ただいまの掲載件数は タイトル61313件 口コミ 1165639件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 十字砲火 > 感想・評価 > ユダヤ人殺人事件を巡るサスペンス映画

ユダヤ人殺人事件を巡るサスペンス映画

80点 2019/1/12 22:00 by jimmy09

エドワード・ドミトリク監督がユダヤ人殺害事件を扱った映画。
内容的にデリケートな問題も含まれていたためか、日本初公開は1986年とのこと。
冒頭の殺人シーンは犯人を判らせないように「影だけの描写」とするあたりが上手いのと、物語途中で酔っぱらった兵士目線で描いた画面がボヤけるシーンも上手いと思った。

物語は、第2次世界大戦終結後の混乱期に、あるユダヤ人が殺されて、被害者と長い時間を過ごした(ユダヤ人と)初対面だった兵士が指名手配される。
ただ、観ているうちに、指名手配されている兵士は本当の犯人でなさそうなことが判ってきて、「真犯人は誰か?」という興味でこの作品を終わりまで飽きることなく観た。

女優の登場シーンが少ないので、兵士(男)や刑事たち(これまた男)と男中心の映画になっているので、やや華がない感じはするものの、出演者がロバート・ヤング、ロバート・ミッチャム、ロバート・ライアンなどで個性的な俳優が多い。出演俳優に「ロバート」も多い(笑)

なかなか面白いサスペンス映画だった。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

十字砲火
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
3人(100%) 
70点
0人(0%) 
60点
0人(0%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
3人
レビュー者数
2
満足度平均
80
レビュー者満足度平均
80
ファン
0人
観たい人
0人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

十字砲火 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)

 

日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”