ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157535件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ブラッド・ワーク > 感想・評価 > スクリーンに沈澱する暗闇は・・・

スクリーンに沈澱する暗闇は・・・

70点 2002/12/10 0:48 by 未登録ユーザ Mの隠し玉

大都会の夜景を空撮でなめるお馴染みのタイトル・バックが久しぶりのクリント・イーストウッド新作。
今回のミステリィ活劇の原作者があのハリー・ボシュ刑事生みの親、マイケル・コナリーと聞いて大いに期待しました。同じく都会の夜景で始まった”タイトロープ”('84)や”ダーティ・ハリー4”('83)のイーストウッド主演作のスクリーンに滓のように澱む夜の街の深い暗闇は、コナリーのミステリィ小説が描く主人公の心の空洞にばっちりシンクロする様に思われたから・・・。
ところが、あにはからんや、このイーストウッドは原作の巧みに張られたプロットを追うのに忙しく、ストーリィ進行上で余分な映像は排除され、クライマックスの夜間シーンを含めて、ついにかつて不思議に魅せられたあの暗闇は画面に登場しませんでした。老いた御大のスタミナ不足か、はたまた、一時期は常連だったカメラマン、ブルース・サーティスのルックスの不在が大きいか。
てな事を云いつつも、邪心を棄ててのんびりと映画を楽しめば、いまどき貴重なプログラム・ピクチャーとしてのミステリィ映画のディールの面白さはたっぷりと堪能出来ようにはなっています。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ブラッド・ワーク
100点
2人(2%) 
90点
4人(5%) 
80点
20人(27%) 
70点
25人(33%) 
60点
16人(21%) 
50点
4人(5%) 
40点
2人(2%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
74人
レビュー者数
27
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
72
ファン
2人
観たい人
27人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ちくわ
  • おハナさんといっしょ。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ブラッド・ワーク [DVD]

  • 定価:3218円(税込)
  • 価格:1980円(税込)
  • OFF:1238円(38%)

ブラッド・ワーク<特別版> [DVD]

  • 定価:1620円(税込)
  • 価格:1417円(税込)
  • OFF:203円(12%)

ブラッド・ワーク 特別版 [DVD]

  • 定価:1500円(税込)
  • 価格:1350円(税込)
  • OFF:150円(10%)

 

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集