ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160051件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 機動警察パトレイバー 劇場版 > 感想・評価 > 「踊る大捜査線」シリーズの基本の「基」

「踊る大捜査線」シリーズの基本の「基」

80点 2010/7/20 0:16 by ありりん

この「機動警察パトレイバー」は妙なシリーズです。
原作はコミックであるけど、OVA、テレビアニメ、劇場用映画、どれも世界観・時間軸がちょっとずつ違う。

この劇場版、実はビデオになってから観たのだが、劇場版になってたとは全然知らなかった…(汗)
知ったのは、ある雑誌の映画評論で「ビデオコーナー」があってこれが取り上げられてたから。
それによると(前年公開の)「ダイ・ハード」よりずっと面白い、と文句なしの評価なのだ。
ホントかよ、と思いつつ観たのであるが、確かに…、と同意せざるを得ない。
テレビアニメやOVAで見慣れた絵より随分リアル感があって、最初馴染めなかったのだが、
話がすごい。何年もかけて企んだであろう犯罪。犯人は最後までちゃんとした正体がわからず、名前だってそれがホントなんだかどうだか、というところである。
刑事二人がこの犯人の足跡をたどるのだが、そこには荒れ果てた廃墟があるのみ、という風景。
自分が追い立てられたこの都市(まち)に復讐でもするかのようにレイバーの暴走を企てていた犯人。ある時期、ある条件で作動するように…。

面白かった…。

題名で「ただのロボットアニメ」と誤解されがち。でもこのロボット、保険にだって入ってるし、ちょっとでも損害出せば(車踏んだり、建物壊したり)市民から非難ごうごう。これまでのロボットものとは一線を画す設定。
そしてそれを扱う側の人間にもいろいろな事情があったり、上層部は政治的駆け引きとわが身の保身に終始したり、と…。
大人が観たって見応えは十分あると思う。

まあ、騙されたと思って一度見てほしいな、と思うそんなアニメである。

見出しの意味、これは私が勝手に思ってたんですよね、
「踊る〜」のドラマを見てて、このドラマ作った人の中に、絶対、パトレイバーのファンがいるはず、と。
人物設定も話の内容も全然違うんだけどね、お話の根っこに流れている精神が似てる。
さっきウィキで調べたら「踊る〜」の本広克行監督がこの作品の大ファンなんですと。さもありなん。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

機動警察パトレイバー 劇場版
100点
13人(15%) 
90点
19人(22%) 
80点
25人(29%) 
70点
13人(15%) 
60点
7人(8%) 
50点
3人(3%) 
40点
0人(0%) 
30点
1人(1%) 
20点
0人(0%) 
10点
3人(3%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
85人
レビュー者数
23
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
80
ファン
17人
観たい人
26人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ありりん
  • おハナさんといっしょ。
  • エテ吉
  • カケル
  • 名古屋の邦画生活者
  • 青ひょん
  • tundrop
  • ribenren
  • なつみかん。
  • ニューム
  • tomotomo
  • /くんぷう/
  • 一休小僧
  • hame_akita
  • marusyun

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

押井 守 INTRODUCTION-BOX (期間限定生産) [DVD]

  • 定価:12600円(税込)
  • 価格:11340円(税込)
  • OFF:1260円(10%)

機動警察パトレイバー 劇場版 [DVD]

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:5481円(税込)
  • OFF:783円(12%)
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”