ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167717件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > スプラッシュ > 感想・評価 > もう、若くないのかな・・。

もう、若くないのかな・・。

70点 2009/3/2 16:09 by おみーな

私、この作品大好きで、当時、何回も見ていたのですが、今回DVDを購入して鑑賞してみたら、当時とは、感じるところが違いました。

『純愛』の映画ですから、初めてこれを見た頃は、こんな風に、真剣に恋愛してみたくて、憧れたんでしょうね。

『本当の恋愛を求めていた主人公が、人魚と知らず、恋に落ちて、本当の愛を探していく』
という感じでしょうか。

最後に、海に帰るマジソンを、全てを捨てて追っかけるのか、それとも、もう二度と会えないけれど、一人残るのか・・という辛い選択を迫られるシーンがありますが、
当時は、心から応援しました。
(彼女さえいれば、何もいらないでしょ!!何を悩むの?)って。

でも、今は、(全く知らない世界に飛び込むなんて、危険な事はやめて、いい思い出にすればいいじゃない)
って、思ってしまう自分がいました。

そう、考えると、私って、もう若くないのかな・・と、溜息なんですね。

夢寝由来さんの娘さんが、可哀そうだと泣いたとおっしゃっていましたが、うちの子供達は、怒っていました。
『人魚は、誰のものでもない!!なんで、お兄ちゃんが、逮捕されなきゃいけないんだ!!』
ですって。

でも、私より、子供の方がシビアで、あの選択のシーンでは、
『本人同士が決めれば、いいんだよ。周りも、本人たちが良ければ・・って、納得してくれるよ。』と言って、成り行きを見ていました。
※どうなったのかは、ネタバレになるので、控えます・・。

あと、何年かして、また見たら、もっと、頭が固くなってしまっているのかなあ・・・。

純愛を忘れずに、この作品大切にしていきたいと思います。

 

3人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • お若いデス!

    2009/3/2 22:14 by 青島等

    >うちの子供達は、怒っていました。
    > 『人魚は、誰のものでもない!!なんで、お兄ちゃんが、逮捕されなきゃいけないんだ!!』
    > ですって。

    それが自然でしょう。
    2年前の「ET」でもクライマックスでは国家権力者たちの身勝手を批判する描写がありましたね。
    だがトム・ハンクスの選択とヘンリー・トーマス少年の選択は対照的です。
    SPLASHの意味を調べると二人の出会い〜ラスト迄を暗示しています。詳細はネタバレになるので回避します。

    今回はスイミングスクール開校ですか?

  • 今回は、居酒屋おみーなで、如何でしょう。

    2009/3/3 14:57 by おみーな

    夢寝由来さん、こんにちは。
    昨夜は、読書にはまり、返信出来ませんでした。
    (今、中国の淫書の『金瓶梅』の完全本にはまってマス。)

    以前頂いたレスで、子供は素直に見るから怖い・・ような事をおっしゃっていたと思いますが、本当にその通りで、何も考えずに鑑賞していると、こちらが恥ずかしくなってしまう事があります。
    『ET』も、子供と見たら、違う見方が出来るのかもしれないですね。
    (キャラクターが好きじゃなくて、避けていたのですが・・・)

    ところで・・、
    私をさしおいて、皆さん、50年前に行ってしまいましたね。
    早く、お戻りになって、居酒屋おみーなで一杯やって下さい。
    提灯下げて、お待ちしてまーす(^^@)

  • 恐怖の子供達

    2009/3/3 20:40 by 青島等

    本作でも幼児期のBoy meets Girlがキーワードですね!
    子供達が何を話しているかを知ったら恐くて《子供騙し》とか《三歳児レベル》なんてウッカリ言えなくなります。
    実は何度か言っているかも知れませんが、…極力避けます。
    映画全般についてですが初めて見た時は《凄い!》って感激した子供がたった2〜3年後には《どうせCGだよ》って冷め眼で言うから…。
    以前、ボーイスカウトに副長として同行した際にロープ登り実習で彼らは《副長、お手本をみせて!》って来ましたから わずか8m程度でしたが当時44歳でも引っ込みがつかずチャレンジ、後2m地点で疲れて《登るコツは解ったからもういいだろう》と言ったら《もうちょっとだ頑張れ!》なんて激を飛ばされ(立場が逆だろ!)ながら老骨に鞭を打って登りきりました。
    無理矢理、話を本作に戻すとロン・ハワード監督は俳優出身だから俳優たちの気持ちがわかるのだと思いますね。

    つれづれない内容ですが今宵はお勘定は?
    実は日本酒は全くダメで銘柄限定のビールしか飲めないのです。

  • 居酒屋ですから(^^)

    2009/3/3 21:29 by おみーな

    実は、クラブおみーな、不景気でツケが溜まり、閉店の運びとなりましたので、今回は地球に優しいお勘定です(^^)

    地ビールと、枝豆?¥1400です(^^)
    揚げ出し豆腐も、お勧めですよ。

    ところで・・
    >後2m地点で疲れて《登るコツは解ったからもういいだろう》と言ったら《もうちょっとだ頑張れ!》なんて激を飛ばされ(立場が逆だろ!)ながら老骨に鞭を打って登りきりました。

    と、ありますが、私の『はるな愛』も、似たような経緯です。
    パラパラ、昔踊ってたなあ・・なんて言っていたら、踊って見せてよ、なんてなりまして・・。
    あまり、無理を言うもんじゃないですね(苦笑)

    本題ですが、DVDを購入するまで、この作品が、ディズニー映画だったとは、知りませんでした。
    そういう目で見ると、ちょっとがっかりしてしまうのは、『魔法にかけられて』が、素晴らしかったからなんでしょうか・・・。

    映画って、進化しているんですね。

  • ディズニー起死回生のヒット

    2009/3/4 22:15 by 青島等

    経営難だったディズニーとしては保守派の反対を押し切って創立以来初の女性ヌードを映したそうですね。
    ダリル・ハンナがニューヨークに上陸した時に
    『こけは西海岸じゃない』なんて風刺セリフがあったと思います!
    メタボ名コメディアン=ジョン・キャンディが盛り上げたのも効いてましたが彼は、おみーなさんの好みですか?

  • メタボは、ちょっと・・・。

    2009/3/4 23:01 by おみーな

    >メタボ名コメディアン=ジョン・キャンディが盛り上げたのも効いてましたが彼は、おみーなさんの好みですか?

    役としては、いい味を出してくれていますよね!
    でも・・、ごめんなさいです。ペコリ

    ある程度、年齢がいけば、下腹が出てきたり・・・は、避けて通れないものですけれど、無意味に太っている方は、好みではありませんね。

    夢寝由来さんは、日頃から、気をつけていらっしゃるようですから、メタボとは縁遠いでしょうね。
    私も、昔とったキネヅカで、太らないように気をつけてはいますが、歳には勝てず、代謝が悪くなっているなあ・・と思います。(溜息・・)

    ディズニーにも、経営難の時があったんですね。
    でも、この作品のヌードは、いやらしくないので、そういう意味では、流石ディズニー!!といったところでしょうか。

    『子供も安心して見れる』は、しっかり守ったんですね(^^@)

  • 採点

    2009/3/5 21:49 by 青島等

    昨夜のレスは自分のレビューと重複していました。
    ディズニーは大作「ブラックホール」と「トロン」が連続赤字だったらしいです。
    DVDを予約購入するほど好きな作品にしてはチト厳しい採点かなって…しかし自分に置き換えたら納得です。
    私が「遠い国」を某開店セールで500円ゲット(ワンコインじゃないユニバーサル正規品=2980円)した経験と似ているのかたな?内容は満足でも主演スターのイメージと主人公キャラがフィットしていない不満があったので80点。
    おみーなさんと私のちょっとした違いは
    トム・ハンクス(好きじゃないです)VSジェームズ・スチュワート(ファンです!握手して貰った)
    でしょうね多分!

    今宵の挨拶は愛読書引用
    《俺は、男の裸なんか見たくないんじゃ!》by諸星あたる

  • はい、採点。

    2009/3/5 23:59 by おみーな

    >DVDを予約購入するほど好きな作品にしてはチト厳しい採点かなって…

    そうなんですよ〜(><)
    自分の中では、100点の作品だったんですけれど・・・。
    大人になってしまったら、70点しか、つけてあげられませんでした・・・。

    >内容は満足でも主演スターのイメージと主人公キャラがフィットしていない不満があった・・

    ではなく、自分に純粋な恋心が無くなってしまったのだと思います。
    (当時から、トム・ハンクスは嫌いだったので)

    『トータル・リコール』や、『プラトーン』は、久し振りに見ても、がっかり感は無かったのですが、(古臭さはおいといて)
    この作品は、すごく、後味が悪かったんです。
    (当時は、すごくスッキリだったのに!!)

    なので、作品に対しての評価というよりは、自分に対して、100点は付けられない・・という感じです。

    ああ・・・。
    お金も欲しいけれど、若さも欲しいけれど、純粋さが、欲しいですう・・(涙)

  • 感動の目減り

    2009/3/6 23:51 by 青島等

    石川三千花さんが『勝手にシネマ』で「タイタニック」を見終えて日常が経つに従って感動が目減りする珍しい映画と紹介してありますが、私にとって「風と共に去りぬ」「十戒」「ベン・ハー」あたりが該当します。

    又々ジョン・キャンディで恐縮ですが「ホームアローン」にも空港にいましたね。

    「スプラッシュ」では一見グータラ遊び人で実は酒接待で巧みに大口商談を物にしてくる兄貴で誠実な弟と好対照キャラでした。
    商談相手大手スーパーマーケットのボスたちが明らかにギャング風というリアリティ等の細かい描写が隠し味になっていたと思います。

    そろそろ居酒屋おみーなも看板でっか?
    じゃツケで…

  • ええ〜・・又、ツケですかあ・・?

    2009/3/7 13:18 by おみーな

    結局、居酒屋おみーなには、一人しか来店してくれなかったので、閉店しますう〜。

    仕方ないから、私も『御美奈煙草』へ戻りま〜す。
    夢寝由来さんも、ラーメン屋大丈夫ですか?
    又、『バーバー・ライオンキング』で、サザエさん読んでたの、見ましたけど・・?(^^)

満足度データ

スプラッシュ
100点
5人(6%) 
90点
12人(14%) 
80点
22人(26%) 
70点
19人(22%) 
60点
12人(14%) 
50点
7人(8%) 
40点
2人(2%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
4人(4%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
83人
レビュー者数
20
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
82
ファン
7人
観たい人
34人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • シュガー
  • ノルテさと
  • ジッジ グル
  • 倉島穂高
  • 昴(すばる)
  • 出木杉のびた
  • kacky

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

スプラッシュ 特別版 [DVD]

  • 定価:1543円(税込)
  • 価格:1350円(税込)
  • OFF:193円(12%)

 

ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】