ただいまの掲載件数は タイトル56175件 口コミ 1109493件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ハゲタカ > 感想・評価 > 高良健吾、事始め

高良健吾、事始め

60点 2011/5/19 4:03 by 倉島穂高

ハゲタカ

_ここのところすっかり高良健吾にハマっています。NHKの朝ドラでゲゲゲの亭主以上のブレイクを遂げる前にレビューを書いておこう。
_この映画は昨年の秋頃にレンタルDVDで観ましたが、当時はまだ健吾くんのことは認識していませんでした。大森南朋を観るのが目的でしたが、どうやらテレビドラマのほうを観ていないとわからない作りになっているようですね。私、原作は未読ですしドラマも全然観ておりません。きっと松田龍平や柴田恭平なんかはドラマのほうで重要な役柄だったんでしょうね。
_高良健吾はハゲタカの敵役の玉山鉄二に利用されてポイされるブルーカラー青年の役。かなり底辺の労働者にしては、ちょいとお面がきれいすぎる嫌いはあれど、青臭い正義感と半端な知性と胸の内にたぎる怒りとを、狡猾な野心家にものの見事に利用される役回りをうまく演じていて、キラリと光るものを持つ役者だなと思いました。顔もどこかで見たような気がするし、気になるので調べてみたところ、意外に多くの出演作があることにちょっと驚きました。私がその時点で観ていたのは『おにいちゃんのハナビ』の予告編ですね。映画館で2〜3回観たと思う。それで見覚えがあったわけだ(見覚えがあったのにはもう一つ理由があるのですが、それはまた別の映画のレビューにて)。
_当初の目的だった大森南朋は、ちょいと肩すかしな感じでした。もっとギラギラとカッコいいかと思っていたのですが。しかしそれは彼のせいではないかもしれません。私の側に物語の背景となる経済関連の知識が皆無であるために、話の大筋は理解できてもディテールがさっぱり……だったため、ハゲタカのキャラクターを理解する以前に脳みそがパンクしちゃった。玉山鉄二はギラギラとカッコよかったですけどね。龍平も出番は少ないのにものすごく存在感がありました。私は翔太の出演作はそこそこ観ているのに、龍平は2〜3本しか観ていません。しかしどうやら役者としての才能は龍平のほうが大きそうだな。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ハゲタカ
100点
21人(8%) 
90点
31人(13%) 
80点
80人(33%) 
70点
45人(18%) 
60点
26人(10%) 
50点
17人(7%) 
40点
7人(2%) 
30点
5人(2%) 
20点
1人(0%) 
10点
4人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
237人
レビュー者数
76
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
76
ファン
32人
観たい人
160人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • Garbera
  • HALU
  • ハセトウモロコシ
  • pippi
  • でぐち
  • にぃさん
  • なつみかん。
  • FELIX(the LHT)
  • Darthmaul
  • ラナン
  • モモンガ70
  • ph-ys
  • ceciliamuu
  • pucca
  • ごましそ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]

  • 定価:5040円(税込)
  • 価格:4010円(税込)
  • OFF:1030円(20%)

映画 ハゲタカ(2枚組) [Blu-ray]

  • 定価:6300円(税込)
  • 価格:5012円(税込)
  • OFF:1288円(20%)

 

池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝