ただいまの掲載件数は タイトル65006件 口コミ 1179132件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ぼくとママの黄色い自転車 > 感想・評価 > 腑に落ちない

腑に落ちない

40点 2014/3/3 21:05 by Blue Rose

ぼくとママの黄色い自転車

いや、確かにちょっとはグッときたのですよ。小豆島に渡って、真実を知ったあたりでは、やっぱりちょっと泣きそうになりました。でもね・・・。なにかしら腑に落ちないというか、感動(感傷)に浸りきれなかったんですよね。この感じ、かつて「私の頭の中の消しゴム」を観たときにも同じように感じたんですよね〜。

なにかしら腑に落ちなかった理由・・・はっきりとは分析できていませんが、ひとつふたつ思うこと・・・。まずひとつめ、この病気に対して、あまりにも簡単に扱いすぎといった印象が否めなかったこと。表面的に触れているだけなので、「かわいそう〜」の域を出なかったこと。
そしてふたつめ、ロードムービー風の部分のつくりがあまりにも雑なこと。たとえば西明石から岡山まであんなに簡単には移動できない!それも子どものこぐ自転車では!小豆島の中での移動はまさにめちゃくちゃ。土庄から寒霞渓へ行って坂手まで、そしてオリーブ公園へ行ってまた土庄(国際ホテル・余島)へって、高低から考えても距離から考えても、こどもがあの自転車であの時間で移動するのは無茶。正直、自動車でも大変ですよ!ちょっとでも小豆島を知っている人からみれば(私は3年間住んでおりました)、あまりにも無茶苦茶で、バカにされたような気にすらなって、他のことまで感動できなくなってしまいました。真剣に映画を作っているのなら、こういうところまできちんとこだわって撮ってほしかったです。こういう「アラ」が見えると、「作ってる人たちはどうせ本気じゃないんでしょ?」なんて思ってしまって、観ていてなにかシラケてしまうのです・・・。

難病モノって難しいですよね〜。一つ間違えば単なる「お涙ちょうだい」になってしまいますから。この映画の場合も、小豆島の景色の美しさにはかなり助けられましたが、それだけでは救い切れなかったようです。やっぱり「お涙ちょうだい」かな〜・・・。阿部サダヲさん他脇を固めるみなさんが好演しておられただけに、やっぱりちょっと残念でした。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ぼくとママの黄色い自転車
100点
2人(6%) 
90点
1人(3%) 
80点
5人(16%) 
70点
5人(16%) 
60点
5人(16%) 
50点
4人(12%) 
40点
4人(12%) 
30点
1人(3%) 
20点
2人(6%) 
10点
2人(6%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
31人
レビュー者数
10
満足度平均
58
レビュー者満足度平均
54
ファン
3人
観たい人
25人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • らるじゃん
  • CAN.....
  • てるてる13

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ぼくとママの黄色い自転車 [DVD]

  • 定価:4935円(税込)
  • 価格:3600円(税込)
  • OFF:1335円(27%)

 

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ