ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176098件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ニューヨーク,アイラブユー > 感想・評価 > 監督達の演出の違いを楽しむ映画。

監督達の演出の違いを楽しむ映画。

30点 2010/3/7 23:59 by lp

ニューヨーク,アイラブユー

ニューヨークを舞台にした、複数の映画監督達によるラブストーリー。

見だしに書いたように、ストーリーがどうのこうのというよりも、監督それぞれの演出を堪能するような映画でした。

一人の監督が担当するのはたったの数分の物語ということで、今作の監督達それぞれの個性が遺憾無く発揮されていたと思います。

話の抽象度を高くして、ちょっとした話から様々な事を観客に読み取ってもらおうとする監督、話の余計な部分を全て省略して、話の大切な部分だけを伝えようとする監督、ちょっとした話を具体的に伝える監督と、本当に色々な映画監督がいるんだなと改めて感じさせられました。

そんな監督達の中でも、個人的にはアレン・ヒューズ監督の話が一番好きでした。

ここまで誉めちぎっといて、満足度が何故こんなに低いのかというと、その原因はストーリーです。

まず、話が全体的に暗い。タイトルからも分かるように、今作はラブストーリーなのですが、今作に出てくる物語の多くは、どこか暗さや重たさのようなものを含んでいて、少し似通っている印象を受けました。
話の内容も、ラブストーリーというよりも、普通のドラマに近くて、どちらかというと今作に携わった映画監督達は、人間ドラマやニューヨークの街並みを、撮りたかったんじゃないのかなと思いました。

また、話の一つ一つは、数分の物語だったということもあって、物語を伝えきれていない感じがするエピソードあったことや、エピソードが終わった時に残る感情が「へー」とか「ふーん」程度で終わってしまうものばかりで、話の内容が心に深く残るエピソードが、ほとんど無かったことも、ダメでした。

総括。
複数のエピソードの、それぞれの演出の違いは楽しめましたが、エピソードの内容は、ほぼ空っぽに近い状態でした。

純粋に、豪華な監督達の演出の違いを見比べてみたい人にはオススメします。そうでない人にオススメするには、微妙な映画です。

 

6人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ニューヨーク,アイラブユー
100点
1人(1%) 
90点
4人(4%) 
80点
10人(11%) 
70点
23人(26%) 
60点
25人(29%) 
50点
9人(10%) 
40点
6人(6%) 
30点
4人(4%) 
20点
2人(2%) 
10点
1人(1%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
86人
レビュー者数
12
満足度平均
61
レビュー者満足度平均
63
ファン
4人
観たい人
94人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ヨーク
  • ブランコ
  • Mao Cooper
  • オフェリア

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ニューヨーク,アイラブユー [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2698円(税込)
  • OFF:1406円(34%)

 

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ