ただいまの掲載件数は タイトル64504件 口コミ 1173275件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > モンテ・クリスト伯 > 感想・評価 > 娯楽作品として十二分のでき。

娯楽作品として十二分のでき。

90点 2009/8/7 23:56 by 黄金のキツネ

裏切り、陰謀、脱獄、海賊、忠実な従者、目がくらむような莫大な財宝、華麗なる変身、巧妙な罠、復讐、正義 vs. 悪の対立……。これらのすべてがスリリングで、かつ豪華で目を見張ってしまう。そしてロマンスがあり、ロケ地の光景も素晴らしい。ともかく娯楽要素のほとんど全てが盛り込まれている。欠けているのはHシーンくらいか。

おまけにジム・カヴィーゼルが主人公のイメージに見事にフィットしているし、敵役のガイ・ピアーズもまた同様に小憎ったらしくて素晴らしい。女優さんは好みではないが美人だったし、脇役では忠実な従者役の人と海賊の親玉がいい味を出していた。

見どころはたいへん多く、イフ城(シャトー・ディフ)、モンテ・クリスト島、そしてモンテ・クリスト伯爵の登場シーンなどが特に印象深かった。そして俳優二人による剣劇がまた見事っ!  スピーディで、その迫力も鳥肌もん。フェンシングを子どもの頃から学んでいたというガイ・ピアーズの剣さばきは流れるようで無駄がなく、ジム・カヴィーゼルも抜群の運動神経と練習のためかほんとうに上手だった。

とても楽しめた映画だったので鑑賞後に原作(岩波文庫)を購入。映画以上の面白さで睡眠時間を削りに削って5日で読了。超・長編娯楽時代小説で、ここまで読みふけられたのは『影武者徳川家康』と『真田太平記』以来。とても160年前の小説とは思えない完成度だった。

原作から映画を振り返ってみると、割愛された人物やエピソードが多く、またラストも微妙に異なるが、長大な小説を2時間ちょっとの枠に収めたことに感心してしまった。監督の力も認めないわけではないが、なによりも脚本家と編集者の力量は称賛されていいと思う。

原作未読、あるいは子どもの頃に『岩窟王』を読んでいても細部はとっくの昔に忘れてしまった人にはオススメです。


付)映画が気に入ったなら、全7巻というボリュームに臆することなく原作へチャレンジしてみてはどうでしょう。お盆は近いし学生さんは夏休みだし、絶好のチャンスですよ。ともかく原作は直木賞の5〜6作品分を軽く吹っ飛ばすくらいの面白さ。点数をつけるなら1,000点くらいかな。一気読み確実の小説ですよ。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

モンテ・クリスト伯
100点
3人(8%) 
90点
6人(17%) 
80点
8人(23%) 
70点
9人(26%) 
60点
4人(11%) 
50点
1人(2%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
2人(5%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
34人
レビュー者数
21
満足度平均
72
レビュー者満足度平均
69
ファン
1人
観たい人
8人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ポイポン  E-10

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】