ただいまの掲載件数は タイトル64504件 口コミ 1173244件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 王様の漢方 > 感想・評価 > 日中友好30周年記念映画

日中友好30周年記念映画

20点 2002/10/14 21:41 by 未登録ユーザ なる丸

話がね〜。
漢方は凄い。万里の長城は偉大だ。
だけでは・・・・。

なんかウンチクの番組(「謎学の旅」とか)を見ている
ようでした・・。
だいたい、中国に行った事ないですけど、
万里の長城って、簡単に出入りできるものなのですかね?
「万里の長城と自然は融合している」とか言われても
回りの山は全てハゲ山で、
日本人の目から見ると、破壊された自然としか
見えない。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 日中友好30周年記念映画

    2002/10/19 14:27 by 未登録ユーザ初心者モード

    > 万里の長城って、簡単に出入りできるものなのですかね?

    映画のことでなくて申し訳ありませんが「万里の長城」のことで少し回答しますと、あれだけの建造物ですからどこでも簡単にとはいきませんが(地理的条件・崩落の危険性など)場所によっては観光地化されており、簡単に出入りできます。今はどうか知りませんが、確か日本でも「万里の長城」を訪れるツアーもあったような気が…。ちなみに大学生向けの中国語のテキストでは、「万里の長城へ行ってきた」という内容がよく取り上げられています。

  • Re: 日中友好30周年記念映画

    2002/10/19 15:55 by 未登録ユーザ初心者モード

    高校の時修学旅行で行きましたよ(笑)
    こんなとこ人が歩けるモンか!!ってなとこがつぎつぎあって一応ロープなど降りてたけど、ノリはほとんど登山。
    隅には排泄物やごみが風化してて印象は最悪だった(無論多種多様な言語のラクガキ有)
    何考えてんだここ作ったやつらー――!!!&観光客ーーー!!!
    などと思って100メートルほどで挫折。
    帰りに子供達が「万里の長城の石」という「ただの石」を観光客に売りつけてた(これが本当に勝ってる人いた)
    もしあれが「本物」なら、そりゃあ崩壊するわな〜って感じなくらいバケツ一杯に持ってたよ。

満足度データ

王様の漢方
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
0人(0%) 
70点
0人(0%) 
60点
3人(23%) 
50点
1人(7%) 
40点
2人(15%) 
30点
0人(0%) 
20点
5人(38%) 
10点
1人(7%) 
0点
1人(7%) 
採点者数
13人
レビュー者数
8
満足度平均
32
レビュー者満足度平均
21
ファン
0人
観たい人
1人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

王様の漢方 特別版 [DVD]

  • 定価:4935円(税込)
  • 価格:4441円(税込)
  • OFF:494円(10%)

 

映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】