ただいまの掲載件数は タイトル64504件 口コミ 1173244件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 攻撃 > 感想・評価 > アルドリッチの最高傑作

アルドリッチの最高傑作

80点 2008/9/6 10:36 by 青島等

ロバート・アルドリッチ監督は1954年に「アパッチ」と「ヴェラクルス」が連続ヒットしてA級監督に昇格出来たが、二本共製作兼主演のバート・ランカスターにコキ使われた経験から自分の映画とは自慢出来ず、本作こそ一番好きな作品だと淀川長治さんに語っている。
連合軍兵士たちがヨーロッパ最前線で苦しめられ、“兵士たちの本当の敵はナチよりもむしろ味方の上層部である”というテーマが過激でアメリカ国防省が協力を拒否し製作中止を勧告したにも関わらずアルドリッチは自費で撮影用道具衣裳をかき集めたという執念の結晶だと思う。
ジャック・パランスが過酷な条件で苦しめられる部隊の隊長で無能な上官がエディ・アルバート(「ローマの休日」の相棒カメラマンです)そしてアルバート失態をウヤムヤにごまかしたい上官が何とリー・マーヴィンという地味だがゴツゴツしたオール男優キャスト。
本作は白黒スタンダードでこれをカラー・ワイド・ステレオ音響にパワーアップさせたのが「特攻大作戦」でサービス精神満載だが、テーマは共通している。
アルドリッチ語録を紹介すると
“戦地でドイツ兵や日本兵は残酷だったがアメリカ兵は常に騎士道精神を忘れずに紳士だったというのは大嘘で誰もが見苦しい獣になっていた”

 

4人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • 状況と組織への怒り

    2008/9/10 0:29 by ラブアゲイン

    > アルドリッチ語録を紹介すると
    > “戦地でドイツ兵や日本兵は残酷だったがアメリカ兵は常に騎士道精神を忘れずに紳士だったというのは大嘘で誰もが見苦しい獣になっていた”

    こんばんは、夢寝由来さん。
    貴方のレヴューでもう一度見たくなりました。
    アルドリッチは本作に、戦争という状況と軍隊という組織への怒りを込めたのではないでしょうか。
    部下の失態をウヤムヤにしたい上官に、「頼れる上司bPのリー・マーヴィン」というのも非常に皮肉な配役ですよね。また、E・アルバートの「ある朝に、もう無理だと悟った」という情けなさ反面我を見るような台詞や、J・パランスの怒りで獣になった形相も印象的でした。

  • アルドリッチの意外な師匠

    2008/9/11 20:12 by 青島等

    ラブアゲインさん

    アルドリッチはチャールズ・チャップリンの「ライムライト」(1952)で助監督を務めました。
    チャップリンは人見知りする性格であり気に入らないスタッフ・側近は決して近づけない人だったので助監督に雇われたアルドリッチはかなり気に入られたのでしょう。
    当然、思想的にもチャップリンと共感する物があったと推察できます。
    「独裁者」「殺人狂時代」で痛烈に反戦思想を放った師匠チャップリンに対するアルドリッチの答えが本作に思えます。

満足度データ

攻撃
100点
7人(38%) 
90点
4人(22%) 
80点
3人(16%) 
70点
2人(11%) 
60点
0人(0%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
2人(11%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
18人
レビュー者数
5
満足度平均
81
レビュー者満足度平均
84
ファン
3人
観たい人
6人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ketchup
  • にぷろホーリー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】