ただいまの掲載件数は タイトル64570件 口コミ 1173495件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 勝手にしやがれ > 感想・評価 > 勝手に殺りやがれ

勝手に殺りやがれ

100点 2019/4/13 9:18 by Steven SodaBerg

叫び声が鳴り響く。

職務質問される多くの黒人、有色人種。

全裸にされ、従わなければ警棒で殴られ、抵抗すれば撃ち殺される。

路上に横たわる血まみれの人々。

この国は1640年代から何も変わらない。
リンカーン暗殺以降、アメリカンホロコーストは更に残忍さを増していった。

自由を謳う国の恐ろしさ、これは現在進行形なのです。

アイオワ州マーシャルタウンで生まれたジーン・ドロシー・セバーグはこの国の惨状を無視できなかった。
そして、アメリカの偉大なる英雄ジョン・エドガー・フーヴァーを怒らせたのだ。

合衆国はフーヴァーの国であり、世界の警察である。

又、合衆国は大量投獄で成り立っている国家である。

1979年、パリの路上に駐められたルノーから青い毛布にくるまって発見された遺体は尻から睡眠薬の座薬を大量に入れられ、殺害された典型的なFBIの犯行によるもの。

ケネディ、モンロー、ジョン・レノン、キング牧師、

フーヴァーのリストに載った者はテロリストとして殺害された。

FBIはCIAよりも遥かに巨大な組織であり、合衆国は勿論、ソ連※現ロシアを除く全世界の政治家、企業家、国民を殺す権限を与えられた組織であり、
1947年、世界はその対抗策として元ナチスの秘密警察ゲシュタポ隊員を集結させ、シュタージを結成

※ニュルンベルク裁判中、裏で本題となっていたのはフーヴァーの脅威とその対抗策として元ナチス精鋭部隊の協力を求めるための偽装裁判。

FBIの殺害方法は近隣住民にFBI要員を配属し、徐々に生活できなくさせ、追い詰める。

本作はまだFBIの魔の手が然程伸びておらず、生き生きとしたセバーグの魅力が残されていて、
ゴダールの初監督にして最高傑作である。
同時にヌーヴェルヴァーグの代表作でもある。
パズルの様な構成の映画であるが、それも彼らのメッセージである。

単なる名作ではなくて、ラストに意味深なメッセージが残されていて、それが今もなお世界中の人々の胸に突き刺さる。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

勝手にしやがれ
100点
35人(21%) 
90点
21人(12%) 
80点
31人(18%) 
70点
31人(18%) 
60点
23人(13%) 
50点
14人(8%) 
40点
2人(1%) 
30点
1人(0%) 
20点
6人(3%) 
10点
1人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
165人
レビュー者数
30
満足度平均
75
レビュー者満足度平均
78
ファン
26人
観たい人
62人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • rtanaka1ro
  • あきひこ
  • 星空のマリオネット
  • でーひー
  • amelie
  • 火星の運河
  • こむらがえり
  • ヴェロニカ
  • メアリ
  • veronica-ms
  • 五本松
  • soramameko
  • エピキュリアン
  • ハル26
  • amott

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

勝手にしやがれ [DVD]

  • 定価:1543円(税込)

ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.1/ヌーヴェル・ヴァーグの誕生

  • 定価:12960円(税込)
  • 価格:9632円(税込)
  • OFF:3328円(25%)

 

歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】