ただいまの掲載件数は タイトル61033件 口コミ 1165300件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 素晴らしき哉、人生! > 感想・評価 > ありがとう

ありがとう

100点 2009/12/5 10:43 by 奈菜

自分の利益ばかりを追求する意地悪な守銭奴はどこにでもいて、彼らはたくさん富をむさぼっているはずなのに、こころの金庫はいつまでもいっぱいにならない。善良で素朴に生きている庶民の笑顔と成功が妬ましくてたまらないから、善人の動向をまるで姑のようにいつもチェックせずにはいられない。
主人公はそんな守銭奴のターゲットにされたばかりに、人生に絶望して自殺を図るが、そこで終わらないところがドラマティック。「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「私は貝になりたい」などの映画のように、社会の無情や厭世感に慣れ親しんでしまったわたしには、本作の素直なエンディングで逆に狐につままれたような気持ちになりました。

街のご主人、ご婦人、青少年、ありがとう。
街のワンちゃん、猫ちゃん、ネズミよ、ありがとう。
おじさん天使、ありがとう。
わたしの愛する家族、いつもありがとう。
F・キャプラ、ありがとう。
素晴らしき哉、人生!

 

16人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • あり・がたし

    2009/12/6 21:01 by 奈菜

    わたしは仏教徒ではないのですが、あるとき仏教講和を聞く機会がありました。
    それは、わたしたちが何気なく使っている「ありがとう」「ありがたい」という言葉の意味についてでした。

    「有り難い」とは、「有り・難い」、「有ることが難しい」ということ、つまり「めったにない」の意、それほど貴重なことだという意味だそうです。
    そして仏教用語で「有り難い」こととは、わたしたちが人間として生を受けたことそのものが、「有り難い(めったにないほど貴重なこと)」という意味をなしているそうです。和尚は「ありがとう」という日常語を通して、人の命の大切さを説いてくれました。

    このレビューでわたしは「ありがとう」という言葉をたくさん使いました。人の命の重さ、人の親切や好意の「有り・難さ」をこの映画で感じられたからです。

    映画生活でお世話になった方々、ありがとうございます。

満足度データ

素晴らしき哉、人生!
100点
125人(42%) 
90点
73人(25%) 
80点
52人(17%) 
70点
18人(6%) 
60点
11人(3%) 
50点
1人(0%) 
40点
2人(0%) 
30点
2人(0%) 
20点
1人(0%) 
10点
7人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
292人
レビュー者数
88
満足度平均
87
レビュー者満足度平均
91
ファン
107人
観たい人
233人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ck-映画ランナー
  • ena33
  • ゆうざぶろう
  • cinerama
  • グラントリノ
  • プレカリアート
  • mossan
  • kiakia-
  • シースリープ
  • izmasky
  • うそよねー
  • ピアニスト
  • とっぽ
  • ohara
  • kotorin

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

素晴らしき哉、人生! [DVD]

  • 定価:3780円(税込)
  • 価格:2823円(税込)
  • OFF:957円(25%)
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”