ただいまの掲載件数は タイトル60646件 口コミ 1162187件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 素晴らしき哉、人生! > 感想・評価 > アメリカン・モラルの教科書

アメリカン・モラルの教科書

80点 2016/3/25 15:08 by レビュアンローズ

フランク・キャプラ監督の1946年に撮られたこの映画は、映画世界遺産という物があれば確実に残る一本ですね。

この映画は、ジェームズ・スチュアート演じる主人公が、庶民のために薄利で住宅ローン会社を経営して行くのですが、強欲な富豪にだまされてクリスマスの夜に自殺を決意したところに、天使があらわれます。

主人公の人生が本人にとっては夢や希望もない死にたいほどの苦難としか思えないとしても、実はとても幸福で豊かであったと気づかせるために、天使は主人公のいない陰惨な世界を見せ、主人公の人生がどれほど重大な意味を持っていたかに、気付かせます。

そこで語られるのは、どんな人生であっても自らの命が持つ使命があって、それを誠実に果たすことこそ素晴らしい人生なのだということのように思います。

そんな真摯なテーマながら、本当に人情話の教科書のような、大変ヒューマニズムに満ちた、それでいて都会的なコメディ作品でもあります。

今の過剰な刺激を映画に求める目には、アッサリと感じるかとも思いますが、見る価値は十分ありますし、楽しめます。

ここには黄金期のハリウッド映画の持つ、家族みんなが安心して見れて、夢があって華やかで、楽しめると同時に理想や良識に導かれたハッピーエンドを迎えるという、当時の映画作品に求められた要素をすべて高いレベルで満たしています。

そんな当時のハリウッド作品の要請に従って、ここで描かれた「ヒューマニズム=人情」の基本にあるのは、神と天使の会話で始まる事でもわかる通り、キリスト教的な価値を謳ったものです。

それはそのままアメリカ的道徳・倫理の価値観を示しており、2016年のアメリカ人にとっても、この映画で語る善良さがモラルの基準としてあると思います。

それは、この映画の設定や価値観が、何度も何度も繰り返しアメリカ映画で語られている事で明らかではないでしょうか。


*ブログもやってますm(_ _)m <リンクURL>

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

素晴らしき哉、人生!
100点
124人(42%) 
90点
73人(25%) 
80点
52人(17%) 
70点
18人(6%) 
60点
11人(3%) 
50点
1人(0%) 
40点
2人(0%) 
30点
2人(0%) 
20点
1人(0%) 
10点
7人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
291人
レビュー者数
87
満足度平均
87
レビュー者満足度平均
91
満足度ランキング
1位
ファン
107人
観たい人
234人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

田端 

 

この映画のファン

  • mentos
  • きじねこ
  • すかあふえいす
  • 映画脳
  • あらまきとかげ
  • Fernando
  • hanaregumi
  • プレカリアート
  • シースリープ
  • 消しゴム
  • Shochan
  • KMB
  • ミッチ
  • くーぱー
  • あきひと。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

素晴らしき哉、人生!/群衆 [DVD]

  • 定価:5075円(税込)
  • 価格:4441円(税込)
  • OFF:634円(12%)

素晴らしき哉、人生! [DVD]

  • 定価:3780円(税込)
  • 価格:2823円(税込)
  • OFF:957円(25%)
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”