ただいまの掲載件数は タイトル65013件 口コミ 1179200件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 悲しみが乾くまで > 感想・評価 > 表層的な映画

表層的な映画

40点 2008/9/18 17:38 by odyss

悲しみが乾くまで

『アフター・ウェディング』でもそうだったけど、私はどうもスザンネ・ピア監督とは相性が悪いらしい。この映画でも納得のいかない部分が多かった。

或る男が殺される。妻と子供にとってはよき夫とよき父の喪失だ。そして麻薬におぼれて周囲から孤立しながら、ただ一人の親友からは見放されなかった男にとっては、親友の喪失だった。大事な人物を喪失した双方が葬式で出会う。そして・・・・・というお話なのだが、その後の展開にはどうも不自然さが目立つ。

最も分からないのは妻(ハル・ベリー)である。彼女はなぜ夫なき後に、その親友を自宅に住まわせるような真似をしたのか。この展開が不自然に思われるのは、それまでの彼女の描写を見ると、そういうことをしそうな人物には見えないからだ。彼女は理想的な夫と二人の子供と安定した暮らしをしており、またそこに夾雑物として入り込む要素を排除しようとしていた。麻薬におぼれた親友を見放さない夫にも文句を言っていた。つまり、彼女は決して善意の人物ではない。むしろ自分の持っているものを必死に守り、余計な部分は切り捨てる人間だと思われるのだ。

そうした彼女の身勝手さは、夫の親友を引き入れた後にも出ている。眠れないからと言ってベッド内に彼を招くのだが、それはあくまで安寧な睡眠を得るためである。私は、スザンネ・ピアという女性監督の限界はこのシーンにこそ現れていると思った。男がこういう状況に置かれたら、どうしたってセックスしたくなるにきまっているのだ。まして相手はハル・ベリーみたいなセクシー美人なんだし(彼女が数年前ボンド・ガールをやったことを思い出されたい)。仮に親友の妻で夫を亡くしたばかりの可哀想な女性だからと自分に言い聞かせて我慢したとしても、何か釈然としないものが残るはず。彼女はまた、彼が子供たちにやさしくすると、夫の代用はしないでくれと冷たく言い放つし、最後は突然彼を追い出してしまう。どうしようもない身勝手女なのである。

そしてその後、男はまた麻薬中毒に戻ってしまう。そして彼女はその彼を救い出すのだが、この辺の描写は簡略すぎて説得力がない。ヤク中毒がごろごろしている地域を歩くのは危険がつきまとうはずだが何事もないし、その後の展開も簡単すぎる。麻薬中毒から立ち直ろうとする集会で知り合った女の子も、表層的な役割を演じるだけで、ついに男の生きる本質に切り込むことがない。

そう、この映画は実に表層的なのだ。亡くなった男は夫としても父としても親友としても理想的な人物であり、残された者たちは愛憎を本格的に絡み合わせるでもなく、本格的にエゴをぶつけ合うでもなく、最後はきれい事で終わってしまう。残るものは何もない。

私だったら、妻と親友の夫には一度セックスをさせると思う。別にセックスシーンが見たいからだけではない(いや、見たい気持ちからでもあるけれど)。この二人が本質的にぶつかり合うには、何かを介さなければいけないからであり、それにはセックスが最も適切な手段だと思うからだ。それと、その後の麻薬中毒から立ち直るシーンにはもっと時間をかけるだろう。そうでなければこの映画の意味が出てこない。つまり、人生は、亡くなってしまった理想的な夫にして父にして親友であったような男と送れるとは限らないのだということ。それを実感するためには、残された者同士が傷を負うことを覚悟でぶつかり合うしかないからである。

 

4人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 表層的な映画

    2009/7/5 2:00 by RRK

    確かにあのスラム街でデルトロ見つけるのはやーって思いました。
    ドキドキして見てたのですが。

    まぁSEXしないでしょう・・
    ハルベリーが超セクシーとかの問題ではなく。
    亡くなった幼馴染みの嫁でゲロ凹みしてる女ですよ?

    しない人はたくさんいるはずですってー

満足度データ

悲しみが乾くまで
100点
1人(2%) 
90点
5人(11%) 
80点
13人(28%) 
70点
11人(24%) 
60点
8人(17%) 
50点
4人(8%) 
40点
3人(6%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
45人
レビュー者数
11
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
73
ファン
4人
観たい人
24人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • buttking
  • いく
  • たんたんたぬき
  • でぐち

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

悲しみが乾くまで スペシャル・エディション [DVD]

  • 定価:4935円(税込)
  • 価格:4441円(税込)
  • OFF:494円(10%)

悲しみが乾くまで [DVD]

  • 定価:1500円(税込)
  • 価格:991円(税込)
  • OFF:509円(33%)

 

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ