ただいまの掲載件数は タイトル56188件 口コミ 1109704件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ニュー・シネマ・パラダイス > 感想・評価 > 母親も偉かった

母親も偉かった

90点 2015/1/31 21:06 by fiona

ニュー・シネマ・パラダイス

冒頭のタイトルシーン、窓からの海の眺めが鮮やか過ぎない色で、テキストのレモン色がなんとも言えないほどいい感じ。このフォントも好き。

全体にイタリアらしさがただよっている。
元気を出せと励ます様子が明るい。
”広場”の概念も日本と違うと思う。
人々が集まるだけでなく、そこを眺めていると村の様子がすべてわかるような。
時代が進むにつれ広場には車が増え、そして娯楽が増えるにつれ映画が廃れていく。
娯楽が少なかった時代、子供から大人までセリフを暗記するほど映画に夢中になった。

トト、どんな子役より本当に愛らしい!
夢中な表情、小さいけれど感情を表している手。
邪魔だ邪魔だとアルフレードに言われても、映写室に潜り込むトトが、フィルムの一コマからセリフを覚えていて復唱しているシーン。
トトの真剣な表情と、映画に夢中すぎる息子をちょっと困っている母親の表情がなんとも言えない。

母親に頼まれたミルクを買うお金で、映画を見てしまうくらいのトト。
母親に怒られているトトを、アルフレードが助けるシーン。
アルフレードは、単にお金を差し出すのではなく、映画は自分がタダで入れたので、中で落としたのだろうと機転をきかす。今夜の落し物を神父に聞き、その中にそっと50リラを忍ばせる。
貧しい村で、ほかに映写技師がいないからこの仕事を続けているアルフレードは、人々が映画を見て笑うことが嬉しいと言う。

そんなアルフレードと映画に夢中なトトに、母親は戦争から夫が帰ってこない不安をぶつける。
でも、その数十年後、年老いた母親は、トトが望む道につくことを願っていたことがわかって感動したなあ。
何も尋ねないけど、信じていた母ごころ。

自宅のボヤを自分のせいだときちんと告白したトトも偉い!
アルフレードが青年期のトトに、村を出て帰ってくるなと諭すシーンも涙でるなあ。
映画愛だけでなく、2〜3年で帰るのと30年後に帰郷する違いをアルフレードが教えてくれた。。。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ニュー・シネマ・パラダイス
100点
245人(27%) 
90点
207人(23%) 
80点
184人(20%) 
70点
118人(13%) 
60点
73人(8%) 
50点
24人(2%) 
40点
11人(1%) 
30点
7人(0%) 
20点
4人(0%) 
10点
8人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
881人
レビュー者数
124
満足度平均
82
レビュー者満足度平均
85
ファン
278人
観たい人
485人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • KI-ki
  • トシユキカ
  • T44Bass
  • のんべののん太
  • art100
  • 2両目ママ
  • りばぷる
  • Mask
  • youji
  • holloway
  • qupu
  • clara
  • ('(ェ)')ノ
  • nozo
  • フェン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ニュー・シネマ・パラダイス SUPER HI-BIT EDITION [DVD]

  • 定価:1944円(税込)
  • 価格:927円(税込)
  • OFF:1017円(52%)

ニュー・シネマ・パラダイス [DVD]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:4441円(税込)
  • OFF:635円(12%)

ニュー・シネマ・パラダイス [Blu-ray]

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:2565円(税込)
  • OFF:135円(5%)
日米完全同時放送!『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』特集
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝