ただいまの掲載件数は タイトル64698件 口コミ 1175668件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > シッコ > 感想・評価 > 財源はどうなってるの?

財源はどうなってるの?

70点 2009/7/24 18:01 by 出木杉のびた

シッコ

非常にショッキングな内容だが、これがアメリカの医療保険の現実だ。国民健康保険の制度がないので、保険は民間の会社に頼るしかない。しかし、会社は利益を優先しようとするため、国民は正当な補償を受けられない。なんやかやと理由をつけて、保険金を払おうとはしないのだ。そもそも保険にも入れてもらえない人が5000万人もいるというから驚きだ。会社は過去の病歴から、病気にかかりそうな人を片っ端からはじいていく。そして健康そうな人ばかり加入させるのだ。これこそ本末転倒ではないか。これでは必要な人ほど、いつまでたっても加入できない。健康な人だけ加入させれば、会社は支払いが少なくて済むわけなので、儲ける一方だ。

保険に入れない人が、怪我したり病気になったりすると、それは莫大なお金を請求される。政治家はどうも会社から甘い汁を吸っていると、勘ぐられても仕方のない状況だ。ヒラリー・クリントンが国民皆保険を目指したが、挫折した過去がある。こういう状況を打破しようと、全世界に訴えかけているマイケル・ムーアは、やはりたいした人物だと思う。

映画は、米国民の悲鳴を映し出した後、世界へ向かう。カナダ、イギリス、フランス…。医者にかかっても、お金を払う必要がない、薬がとても安く手に入る国々。この違いは何だ。

これらの国々が、どうしてこのような完璧な保険制度が出来ているのか、映画では全く説明してくれていないのが、少し不満だ。この映画を観たアメリカ国民が立ち上がるのをマイケル・ムーアは求めているのだが、そのためにはどうすればいいのか、保険医療が充実している国の実情にも、もっと迫ってもらいたかった。

ヒゲを剃ったマイケル・ムーアの印象が大分異なり、しばらく画面の中に監督の姿を探してしまったが、とっくに画面に写っていた。いつもの突撃アポなし撮影で、権力者を直接糾弾するようなことは、今作ではやっていないので、これまでの作品と較べては、ややおとなしい感じがした。

しかし、画面はテンポよく移り変わり、適度なユーモアに満ちたこの作品は、最後まで楽しんで観ることができた。楽しんだ後は、日本の医療もおかしな方向に進まないように、我々国民が目を光らせている必要性を感じた。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

シッコ
100点
11人(6%) 
90点
25人(14%) 
80点
58人(33%) 
70点
42人(24%) 
60点
18人(10%) 
50点
8人(4%) 
40点
3人(1%) 
30点
1人(0%) 
20点
1人(0%) 
10点
4人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
171人
レビュー者数
53
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
81
ファン
22人
観たい人
78人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • でぐち
  • 独身OL
  • まどまど
  • lady77
  • ニコラ
  • なぽりん
  • yniold
  • sannma
  • Ham
  • Garbera
  • ももも
  • kyoncyan
  • こっぺぱん
  • ena33
  • 北小森

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

シッコ [DVD]

  • 定価:3990円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:399円(10%)

 

『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ