ただいまの掲載件数は タイトル64504件 口コミ 1173129件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > レッズ > 感想・評価 > 引き裂かれた20世紀

引き裂かれた20世紀

80点 2016/4/3 10:43 by レビュアンローズ

この映画は、20世紀の人類が目指した、壮大な理想の実現に向け闘う人々を表していただろう。

それはこの映画の主人公、ロシア共産革命の歴史的ルポルタージュ「 世界を震憾させた十日間」を書いたアメリカ人ジャーナリスト、ジョン・リードの志した理想でも有った。

冷戦が、ソ連と言う共産主義国家の敗北で終わったが故に、共産主義は失敗だと語られがちだ。

しかし、産業革命以後の産業構造の変化は、資本主義社会の労働者を悲惨な被害者の立場に追いやった。
そして1900年初頭にはその歪みは、更に増大し厳しいものになって行く。

その虐げられた者たちを救う理論こそ共産主義であって、その時代の進歩的な人々や、ヒューマニズムに駆られた人々の、希望の政治主義だったのである。

実際も共産主義化を嫌う支配者達が、自ら労働者側に歩み寄ると言う変化を促したという点で、救済の助けとなった。

それは間違いなく20世紀を突き動かした、世界の理想だった。
そして、その理論は確かに人類を救済しうる可能性を持っていたのだ。

結局、その理想が現実世界で機能しなかったのは、あまりに人工的で理性的に過ぎたためだったろう。
この映画で語られるように理想を高く持てば持つほど、主義・主張が強くなり他者を排斥しなければ、理想を実現できなくなる。

つまるところ理想と言う人工的な構築物は、人間本来が持つ生物としての本能・情動を裏切る存在なのだろう。

それゆえ、この映画の主人公も共産主義の大義に全てを捧げようと努力すればするほど、人間本来の情動が抑え難く込み上げてくる。
それは、理想に限界を感じ始めれば、なおさら情動は膨れ上がるだろう。

結局この主人公が現したのは、崇高な理想に生きたいと願いながら、理想では収まりきれない人間の理だったろう。

人類は20世紀を通じて、この「人工的な理想」と「自然界の人間の理」の相克から逃れ得ないという、真実を学んだと言えるだろう。



*ブログもやってますm(_ _)m <リンクURL>

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

レッズ
100点
1人(7%) 
90点
1人(7%) 
80点
5人(35%) 
70点
4人(28%) 
60点
1人(7%) 
50点
1人(7%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(7%) 
採点者数
14人
レビュー者数
5
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
54
ファン
2人
観たい人
7人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ときどき映画ファン
  • レビュアンローズ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

レッズ 劇場公開25周年 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 定価:2700円(税込)
  • 価格:1320円(税込)
  • OFF:1380円(51%)

レッズ [Blu-ray]

  • 定価:2571円(税込)
  • 価格:1486円(税込)
  • OFF:1085円(42%)

レッズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

  • 定価:4298円(税込)
  • 価格:3761円(税込)
  • OFF:537円(12%)

 

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】