ただいまの掲載件数は タイトル64736件 口コミ 1175899件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 君は月夜に光り輝く > 感想・評価 > 悲しいはずなのにほのぼの

悲しいはずなのにほのぼの

70点 2019/3/25 22:48 by ぱおう

君は月夜に光り輝く

これは、永野芽郁さんとの短い恋をヴァーチャルに楽しむ作品でしょうね。
主人公に自然に共感していって、いつしか彼女とのせつない恋愛を疑似体験していました。
発光病なる架空の設定の必要性を感じないほど、物語は淡々と進み、温かい人間関係に囲まれている主人公たちの姿を見ていると、悲しさも和らいでほのぼのとした感慨にひたれます。
あざとさを感じさせない演出は好印象ですが、その反面自然過ぎて涙も湧いて来ないのは残念。
観て心地よい作品ではありました。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 悲しいはずなのにほのぼの

    2019/3/31 14:13 by みかずき

    こんにちは。ぱおうさん。
    みかずきです。

    ぱおうさんのレビューを読んで、
    本作を観たくなり、昨日、鑑賞しました。

    仰る様に、題材はシリアスなんですが、
    心温まる余韻に浸れる作品でした。

    発光病の設定以外は、極めてシンプルな展開でしたが、愛と死というよりも愛と生という作品メッセージが伝わってきました。
    だから、観終わって心温まる感覚になるんだなと納得しました。

    永野芽郁って、本作の様な役柄がピッタリですね。色んな役を熟せる女優ですが、本作の役柄は自然体で違和感が全くありませんでした。
    彼女の良さが最大限に出ていたと思います。

    今、一番注目している若手女優なので、今後の成長が楽しみです。

    では、また。
    平成が終わらぬうちに、お逢いしましょう。

    失礼しました。

  • Re: 悲しいはずなのにほのぼの

    2019/4/1 23:08 by ぱおう

    みかずきさん、レスありがとうございます。
    私のレビューで本作に関心を持って頂けたとは、光栄です。大したお勧めにもなっていなかったと思うのですが……。

    > 仰る様に、題材はシリアスなんですが、
    心温まる余韻に浸れる作品でした。

    ヒット作「キミスイ」と同じ監督で、設定も似ていれば、主人公も同じ俳優となると、二番煎じ扱いされかねないので、さぞ作りにくかったことと思いますが、うまくまとめていましたね。
    私は(少数派でしょうが)こちらの方が好みでした。

    > 発光病の設定以外は、極めてシンプルな展開でしたが、愛と死というよりも愛と生という作品メッセージが伝わってきました。
    だから、観終わって心温まる感覚になるんだなと納得しました。

    なるほど、と思います。
    最初から余命ゼロで始まるので、かえって生きる方に光を当てたメッセージになったのかもしれません。
    生きる時間の質(充実度)を見せる展開なので、悲惨な印象が薄れるのでしょうか。

    > 永野芽郁って、本作の様な役柄がピッタリですね。色んな役を熟せる女優ですが、本作の役柄は自然体で違和感が全くありませんでした。
    彼女の良さが最大限に出ていたと思います。
    今、一番注目している若手女優なので、今後の成長が楽しみです。

    キミスイの浜辺美波さんのような格別の美少女タイプではないと思うのですが、表情の変化などに、どこにでもいそうな高校生らしさを感じさせる、等身大の可愛さや存在感がありました。
    これが演技力というものでしょうね。

    >では、また。
    平成が終わらぬうちに、お逢いしましょう。

    本日、令和という新元号が発表されました。
    あと1か月で平成も終わりですね。
    今月は、2本くらいは劇場に行けそうです。
    さて、同じ共感作でお会い出来るでしょうか。

    また宜しくお願いします。

満足度データ

君は月夜に光り輝く
100点
1人(4%) 
90点
2人(9%) 
80点
2人(9%) 
70点
8人(38%) 
60点
4人(19%) 
50点
2人(9%) 
40点
1人(4%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(4%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
21人
レビュー者数
14
満足度平均
67
レビュー者満足度平均
69
満足度ランキング
234位
ファン
3人
観たい人
11人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

この映画のファン

  • REI0923
  • 佳辰
  • クリス・トフォルー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ