ただいまの掲載件数は タイトル64256件 口コミ 1170839件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > グリーンブック > 感想・評価 > 淋しい時は自分から行かなきゃ

淋しい時は自分から行かなきゃ

80点 2019/3/1 20:04 by 小波

グリーンブック

人種差別や偏見が大きなテーマではあるが、不条理な差別への怒りや差別される悔しさは、さほど重く迫ってはこない。むしろ、人種だけではなく、性格や生活してきた文化も全く異なる二人が、互いを受け入れ、心を通わせていく過程を、ユーモアたっぷりに描き、温かい気持ちで満たしてくれる作品だ。

なんといっても、ヴィゴ・モーテンセンが素晴らしい!あの美しいヴィゴ様が、こんなでっぷりした、八二分けのオジサンになってしまった!と、初めは衝撃を受けつつ観ていたが、話が進んでいくうちに、いつしか、このお姿のヴィゴ様の魅力の虜となってしまった。でっぷりしていても、やっぱりセクシーでかっこいい!大きなピザを折り曲げてそのままむしゃむしゃ食べるワイルドなお姿すら、何だかとても愛らしい。

インテリで裕福な黒人ピアニストシャーリーと、がさつで腕っぷしの強いイタリア系白人運転手トニー。音楽の好みも、食べ物の好みも、ちっとも合わない、二人の会話がとても楽しい。

黒人にも白人にも受け入れられないと感じているシャーリーは、自らは孤独に苛まされながらも、トニーや自分のために働く人が家族と共にクリスマスを過ごせるようにと気遣う。そんな優しくて少しシャイな彼が勇気を出してとった行動に、ぐっときた。クリぼっちには辛い日なのだろうけど、クリスマスって、やっぱりいいなと改めて思う。

笑って泣けて、心に沁みる。多くの人に愛され、オスカー受賞も頷ける作品だ。

オクタビア・スペンサーのインスタグラムで知った、この映画。てっきり彼女の出演作だと思っていたが、彼女がエギュゼクティブ・プロデューサーだった。2年連続して、オスカー作品に関わることとなったオクタビア、おめでとうございます。

できれば嫌煙家の方は観ないでいただいた方がよろしいかと思います・・・

 

4人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 淋しい時は自分から行かなきゃ

    2019/3/3 16:54 by 桃龍

    バツイチなのでクリぼっちの桃龍です。
    オクタビア・スペンサーのインスタグラムですか、凄いなぁ。
    おととしのオスカーは、絶対「HIDDEN FIGURES」に与えられるべきでした。「ドリーム」とかいう何の映画だか分からない邦題にされて、一般には知られていないのが悲しい。

  • Re: 淋しい時は自分から行かなきゃ

    2019/3/3 17:40 by 小波

    桃龍さま
    レスありがとうございます。
    オクタビア・スペンサー、好きなんです。凡庸な邦題になってしまいましたが『Hidden Figures』もよかったですね。ミーハーなので好きな俳優さんのインスタをフォローしていますが、とくに英語の文章はあまりちゃんと読んでいなくて、よくわかっていませんでした。

    映画1000本ノックされている桃龍さんは、クリぼっちなんて、全然平気なのではないかと想像しております。日本ではたまたま休日になることもありますが、そもそも祝日じゃないですもんね。もしもご興味があれば、クリスマスにはぜひお近くのキリスト教会にお出かけくたさいませ。(すみません。とうとう禁断の宗教の勧誘してますね)

  • Re: 淋しい時は自分から行かなきゃ

    2019/3/3 19:19 by みかずき

    こんばんは。小波さん。
    みかずきです。

    本作、本来、アメリカ映画の得意とするジャンルなので、原点回帰したようで嬉しかったです。

    性格、価値観が違う2人の会話が絶妙でした。硬軟のバランスが絶妙で、名人芸を観ているようでした。

    CGを駆使した作品も良いですが、
    本作のような、素顔のアメリカ映画を見せられると堪りません。

    大分前になりますが、アメリカ出張中に、ボリューム満点のフライドチキンを食べたことを思い出しました。

    ロードムービーとして、エンタメ作品として、極上の作品でした。

    アメリカ映画の底力を感じました。

    では、また、面白い作品でお逢いしましょう。

    失礼しました。

  • Re: 淋しい時は自分から行かなきゃ

    2019/3/3 19:31 by 小波

    みかずきさま
    こんばんは
    いつもレスありがとうございます

    この作品のオスカー受賞に、スパイク・リー監督が怒ったと、ニュースになっていました。確かに人種差別をテーマとする映画としては、不足はあるのかもしれませんが、楽しく鑑賞しました。脚本賞をとりましたが、ストーリーはもちろんセリフがとても楽しかったです。

    フライド・チキン、確かに食べたくなりますね。トニーが脂ぎった指をセーターで拭いていて、子どもか!と笑いました。

満足度データ

グリーンブック
100点
22人(19%) 
90点
43人(38%) 
80点
33人(29%) 
70点
12人(10%) 
60点
2人(1%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
112人
レビュー者数
52
満足度平均
86
レビュー者満足度平均
88
満足度ランキング
5位
ファン
8人
観たい人
71人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

立川  渋谷  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  池袋  新宿三丁目  錦糸町  日本橋  新宿  二子玉川  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • santana
  • 佳辰
  • pachi9ro
  • なつみかん。
  • cinerama
  • とっぽ
  • 黒蜜わらびもち
  • よっchan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】