ただいまの掲載件数は タイトル59449件 口コミ 1151831件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > パンズ・ラビリンス > 感想・評価 > 万人向けではない秀作

万人向けではない秀作

90点 2007/10/15 23:20 by 未登録ユーザ 蒼月城

パンズ・ラビリンス

ファンタジーとは本来、不安で残酷な現実に絶望し追い詰められそれでも生きるしかない人々が、一粒の安心と心のよりどころを見出そうとしてすがる思いで作り上げた希望であると同時に、慰めでもあります。
例えば、誰かの死に直面したとき、実は人間世界のほかにこういう別の世界があり、あの人はその世界に行ったんだ、あの人の生前の行動にはこういう理由があったんだ等と思わなければ、残された人々は哀しくてとてもやりきれないから、後に残った人達が自分自身を慰めるために作り上げた物語があり、それこそ本来のファンタジーだと聞いたことがあります。
これはまさに、それを雄弁に物語る作品と言えるでしょう。
幸せ100%な社会にファンタジーは生まれません。その必要がないからです。

これほどに哀しい映画を久しく観ません。
これほどに打ちひしがれる映画を久しく観ません。
これほどに恐ろしくも美しい映画を久しく観ません。
加えて、あの子守唄の旋律が耳に残って離れません。

スペイン・メキシコの映画ということもあり、フランコ政権時代初期の圧制への反駁と捉える向きもあるかもしれませんが、あえて政治的な側面と結びつける必要はないと思います。
思わず目を背けたくなるシーンが沢山登場しますし、全体的に重い雰囲気が漂う映画なので、万人向けの映画ではありませんが、ファンタジーの本質を見事に見抜いた秀作と言えるでしょう。

 

45人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

パンズ・ラビリンス
100点
89人(15%) 
90点
96人(16%) 
80点
141人(24%) 
70点
110人(19%) 
60点
82人(14%) 
50点
18人(3%) 
40点
13人(2%) 
30点
12人(2%) 
20点
6人(1%) 
10点
10人(1%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
578人
レビュー者数
148
満足度平均
75
レビュー者満足度平均
77
ファン
131人
観たい人
370人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


関連ニュース

 

この映画のファン

  • ishiyan
  • oldkazuki
  • ひとっぴ
  • 心愛
  • ruro-t
  • arcolouring
  • マリタ
  • takatake666
  • ニューム
  • ビン
  • Yupi
  • HOKA
  • 奇々怪々
  • ポイポン  E-10
  • らも

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2729円(税込)
  • OFF:1375円(33%)

 

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
今度のオーシャンズは“豪華でド派手”! 豪華女優陣に華麗に騙される 『オーシャンズ8』ほか、S・ローナン主演の儚く美しいラブストーリー『追想』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!