ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176109件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 空母いぶき > 感想・評価 > ワースト映画

ワースト映画

10点 2019/5/1 20:07 by kamania_zonnen

空母いぶき

今年のワーストワンの映画の栄冠に輝いた作品である。どうして令和のこの時代にこんな戦争、いや戦闘映画を公開しようと考えたのか?映画が面白ければ、まだ納得できたのだが、それが極端にツマラナイので、そういう意図以前なのかもしれないけれど…ただただ、綺麗ごとのセリフを言いながら苦悩するだけの話。また民衆側としてコンビニの様子が描かれるが、これきっと重苦しい雰囲気で展開するので唯一のコメディ要素にしようとしたのかもしれないが、全く笑えないし、戦闘状態に入っているのに、あの店長の働きはない。あまりにも現実味がなさすぎた。一番の駄目な点は主役である空母いぶき事態に魅力がないこと。宇宙戦艦ヤマトみたいに空母いぶき本体の素晴らしい機能とか、良さがちっとも活かされていない。おかげで戦闘シーンに迫力がなく、ワクワク感。良い意味で戦闘の快感がない。例にするのはダメだが、アメリカ映画ならきっとよりスリルとスピード感、勝利に立ち向かう快さを表現していただろう。そこがこの映画のマイナス部分で、あくまで今の憲法、法律にのっとった展開しかできない弱みがあった。公開日も本来なら5月3日の憲法記念日に公開するようなイキを見せてほしかったし、事件が起きるのが12月23日であり、舞台挨拶ではクリスマスイブを強調していたが、23日というのは旗日であるのを明確にしていない、逃げの点がはがゆく思える作品であった。まぁ、それ以前に先に記したように登場人物の皆が美辞麗句ばかり述べて、それで苦しむだけの姿を延々と見せられるので飽きてしまい。物語としての起伏が皆無で駄作の印を押すしかありませんでした。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

空母いぶき
100点
5人(15%) 
90点
11人(34%) 
80点
5人(15%) 
70点
4人(12%) 
60点
5人(15%) 
50点
1人(3%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
32人
レビュー者数
28
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
80
満足度ランキング
48位
ファン
6人
観たい人
32人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

池袋  渋谷  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  平和島  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  錦糸町  新宿三丁目  日本橋  新宿  二子玉川  お台場  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • イルカくん
  • 佳辰
  • ラッキーココア
  • n.
  • おかだまるこ
  • mico3

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ