ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157489件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 食べる女 > 感想・評価 > ヤマトナデシコ七変化

ヤマトナデシコ七変化

60点 2018/9/30 15:49 by STAYGOLD

食べる女

ああ〜、惜しいなあ!

ファーストカットでは、おおっ!こいつは跳ねるか、とカナ〜リ期待したが…結局はまあまあのレベルで無難に着地致しましたとさ。

本当に惜しいなあ、これ。あと少し、もう一工夫で、劇的に変わるのに。

女性なら、あるある的なネタを並べて、さあ召し上がれという作品。そんな作品に成り下がってしまった。

料理の扱いもフツー。さしこが好きな咀嚼音もフツー。みんな、フツー。それが、今のヤマトナデシコなのかね。

しかし、本作、とにかくヤルシーンが多い。いるか、こんなに。そりゃ、三大欲望のうちの一つだけど、まずは寝て腹を満たして、そこからでしょう。ましてやサガミ・オリジナルが、ピンでクレジットって。確かに枕元にあったけどさ。そこはアリスちゃんも気をつけている。でもさ、そんだけヤルなら併せてお医者さんにピルを処方してもらった方が安全だよ。アリスちゃんが泣いてるシーンやっちゃったかって思ったモン。ムスメを持つオトーサンとしては。

しっかし食べられるオトコって。今の風潮か^^;

まあ、キョンキョンにしろ、京香にしろ、メイクは抑えて今の現実を曝け出している。どアップのシワ。隠しようのないほうれい線。この直球勝負はいい。それは年輪。過ごした月日の美しさの証明だからさ。キョンキョンの布団叩きのマジックハンド使いが、またリアル。

マエアツと壇蜜、エリカさまは、存在感がサガミ・オリジナル並みに薄々。薄すぎてオオモノ俳優相手じゃ、キツキツ過ぎて避けちゃいそう。シャーロットとアリスちゃんは、平均点かな。

ユースケは、割とおいしい役。
でも薄造りは城下カレイ。
お造りは、関サバと関アジにしようよ。
コチのお造りは許す。
結構、市内でも釣れるからネ。

シャーロットが、別れた?ダンナに差し出す小鉢のくだりは、結構キタかな。料理は愛情。努力は嘘を吐かない。確かにそうだよね。

たとえ料理下手子ちゃんの出汁無しカレーでも、一生懸命創ってくれたモンなら、全部食う。残さず全部。愛情が最高の調味料。でも、次回のためにその後でちゃんと創り方を教えるよ。ホフディラン小宮山クオリティで。

まー…シメの、お月さんとタマゴは、やっぱしアレの暗喩ですかね。
深いわあ。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

食べる女
100点
0人(0%) 
90点
2人(9%) 
80点
5人(22%) 
70点
7人(31%) 
60点
3人(13%) 
50点
4人(18%) 
40点
0人(0%) 
30点
1人(4%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
22人
レビュー者数
10
満足度平均
67
レビュー者満足度平均
66
満足度ランキング
219位
ファン
1人
観たい人
14人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

銀座  大泉  渋谷 

他の地域

この映画のファン

  • takappesan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集