ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176081件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > メイズ・ランナー:最期の迷宮 > 感想・評価 > 結局何が言いたいシリーズだったのか

結局何が言いたいシリーズだったのか

60点 2018/6/16 0:23 by 未登録ユーザ

メイズ・ランナー:最期の迷宮

この映画の後半の戦闘は持たざる者の反乱でありようは1%と99%ってやつなんだろうけど、原作が刊行されてからこの3作目の映画が公開されるまで(まあ映画の2作目と3作目の間でもいいけど)に社会では大きな変化があって、それはトランプが大統領になった事で、社会的にはあの壁の持つ意味が大きく変わってしまった。もちろんどんな意味があるにせよ「そもそも壁なんか作らなければ良かった」と言えばそれは正論なんだけど、外から多くの人間が入ってきて(まるで9.11のように)ビルが崩れ落ち街が壊滅していくあの光景を本国アメリカの人達はどういう思いで見ていたんだろうか?
映画自体は「ピンチになる→誰かが助けに来る」の繰り返しでちょっと単調に感じた。こういうのを「熱いぜ!」と思える人には面白い映画なのかも知れない。オープニングのアクションはカッコ良かったけどどこかのトルーパー並みに銃撃が当たらない様にはちょっと笑ってしまった。あとは再登場したアイツに再登場したこと以上の意味がなかったことや今回のミンホは単純にヒロインでしかなくて特に後半はあまりいる意味がなかったことが少し残念だった。でもまあ見た目がそれなりにしっかりしているんで単調だけど退屈はしなかったしそれなりに観れたかな。思い返せば1作目の生活シーンが一番良かった。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

メイズ・ランナー:最期の迷宮
100点
1人(2%) 
90点
5人(10%) 
80点
9人(18%) 
70点
13人(26%) 
60点
12人(24%) 
50点
7人(14%) 
40点
1人(2%) 
30点
2人(4%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
50人
レビュー者数
27
満足度平均
67
レビュー者満足度平均
70
ファン
1人
観たい人
21人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ラッキーココア

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

メイズ・ランナー:最期の迷宮 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3202円(税込)
  • OFF:1107円(25%)

 

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ