ただいまの掲載件数は タイトル60623件 口コミ 1162107件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 人魚の眠る家 > 感想・評価 > 愛か?自己満足か?

愛か?自己満足か?

80点 2018/11/16 16:31 by ありりん

人魚の眠る家

自分の家族が脳死だと言われ、その場で臓器提供を提案される。自分が脳死と判定されたなら気管切開し人工呼吸器つけられてまで延命したいとは思わないけど、子どもだったら?親だったら?簡単に脳死を受け入れられない。二つ返事で「どうぞ」とすぐに言える人はいないだろうなぁ。

答えはない。ましてや正解なんて…。

他人からすれば気味悪いと思われるであろう母親の奇異とも思える行動には「私もあんな行動をとるかも」と思うものの「そこまでやるか?」と違和感を覚えるがそれも理由あってのこと。そうだったのね…。だからなのね。

自分だったらどうするだろう。あの人だったらどう思うだろう。
そんなことがずーーっと頭のなかでグルグルぐるぐる。
クライマックスに向かうに従って、それぞれが抱える想いが爆発し、そっと隠していた傷が抉りだされる。

あーー…、辛い、苦しい、胸が痛い。

 

3人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 愛か?自己満足か?

    2018/11/21 21:17 by みかずき

    こんばんは。ありりんさん。
    みかずきです。

    完成度の高い、脳死に真正面から挑んだ衝撃作でした。冒頭から一気に脳死問題に放り込まれて、ラストまで緊迫感がありました。

    仰る様に、客観的に考えれば、脳死はありだと思っていても、自分の愛する人だったら、考え方は一変します。機械に生かされているとは言っても、心臓が鼓動し、肌の温もりのある人を死人と言うのはかなり抵抗があります。

    そういう意味で、本作の母親の行動は生の尊厳を超えていきますが、子供に対する強い母性ゆえだと納得できます。胸が熱くなります。

    科学技術にあそこまでやらせることで、生と死ってなんだって我々に強い問題提起を仕掛けていると感じました。

    正解はありませんが、今は、心臓の鼓動は生の鼓動としか考えられません。

    これからも考えていかなければならない問題でしょう。

    難問を扱った作品でしたが、熱いもの、強いものを感じる傑作でした。

    では、また、色々な作品でお逢いしましょう。

    失礼しました。

  • Re: 愛か?自己満足か?

    2018/11/24 13:51 by ありりん

    レスをありがとうございます、みかずきさん。お返事が遅れてごめんなさい。

    これは原作未読です。東野圭吾原作と聞いて「ガリレオ」「加賀恭一郎』シリーズ以外は竜頭蛇尾という印象です。今作品はどうしようかと迷っていた作品ですが、西島秀俊、篠原涼子、松坂慶子、坂口健太郎といった俳優の顔ぶれに公開初日に観に行きました。意外にもよかったのが川栄李奈でした。あんな状態であんなことができるのを見せられたときのあの表情と行動、「うわ〜、そうだよね」って共感大。

    脳死は日本では理解はされても、それによる臓器提供となると二の足を踏む感じで、臓器提供の話題はいまだに大きなニュースになります(もしかしたら進んでいるのかもしれませんが…)。
    この映画はそこに深く切り込み、脳死判定の人間を家族にもつ人たちの苦悩を各々の立場できちんと描いているところに心をつかまれてしまいました。

    > 正解はありませんが、今は、心臓の鼓動は生の鼓動としか考えられません。

    亡くなった家族に関わった人たちはきっとその後も辛い、悲しい気持ちをどうすることもできずにいるかもしれない。彼らの再生と立ち直りを祈るようなラストの葬儀のシーンには少しほっとしてます。

満足度データ

人魚の眠る家
100点
5人(9%) 
90点
13人(25%) 
80点
16人(30%) 
70点
14人(26%) 
60点
1人(1%) 
50点
3人(5%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
52人
レビュー者数
30
満足度平均
80
レビュー者満足度平均
81
満足度ランキング
37位
ファン
3人
観たい人
40人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

池袋  立川  東武練馬  大泉  南大沢  品川  平和島  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  有楽町  新宿三丁目  渋谷  錦糸町  日本橋  二子玉川  お台場  調布 

他の地域

 

この映画のファン

  • おかだまるこ
  • みかずき
  • ysk_somemi

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”