ただいまの掲載件数は タイトル60310件 口コミ 1159936件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > インクレディブル・ファミリー > 感想・評価 > ヒーローも辛いよ

ヒーローも辛いよ

90点 2018/7/12 15:45 by やんちゃむ

インクレディブル・ファミリー

14年ぶりの続編にしてピクサー20作目という記念すべき今作は前作の「Mr.インクレディブル」のラストシーンから始まるという斬新な始まりでした。
前作では父親であるボブに焦点があたりつつ、家族全員が各々の力を探り探り使っていき、互いの弱点を他の家族が補完していくというまさにヒーロー的なファミリー映画でした。しかし今作は母親のヘレンが外に働きに出ることになり、「家のことは任せろ!」と大口を叩いてしまったばっかりに不慣れな家事や育児に振り回されるボブの姿を移すシーンが多く、自分がヒーローとして活躍したいという葛藤に悩まされつつも不慣れな家事に励むボブの姿が愛おしかったです。
そんなボブの姿を見て家族に優しくなっていく子供たちの姿にもほろり。
時に本格サスペンスを観ているのか…?と錯覚するほど黒幕が読めず、複雑かつ爽快に練られている印象を受けました。ディズニー映画だからと侮れず、大人も充分に楽しめます。
また私が感動したのは日本語吹き替えを務める声優の上手さ!実際に良きパパ、ママをされているお二人の自然な演技や、思春期の女の子のコロコロ変わる心情の変化などとても上手に声を当てられていたと思います。ダッシュの子は前回とは別の方なのに全く違和感を感じず見られたのも感動しました。14年前中学生だった私が声優陣が日本を代表する俳優陣だとは全く気付かず夢中になっていたことを思い出しました。

展開が読めず、間延びする場面が皆無なので2時間があっという間で、4時間やってちょうどいいのでは…?と思ってしまうくらい前のめりで見てしまう最高の作品でした。
続編だからといって尻込みせずに友人同士で、カップルで、やっぱり一番は家族で見に行ってほしい作品です!

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

インクレディブル・ファミリー
100点
26人(32%) 
90点
13人(16%) 
80点
23人(28%) 
70点
9人(11%) 
60点
6人(7%) 
50点
1人(1%) 
40点
1人(1%) 
30点
1人(1%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
80人
レビュー者数
43
満足度平均
84
レビュー者満足度平均
86
ファン
12人
観たい人
43人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

  • ラッキーココア
  • Yousuke  Takuma
  • 桃龍
  • のりりの
  • manapipi
  • 黒蜜わらびもち
  • こむらがえり
  • Miran
  • マリナハート
  • 吐露曼湖
  • とっぽ
  • リュウ、

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”