ただいまの掲載件数は タイトル64702件 口コミ 1175692件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 15時17分、パリ行き > 感想・評価 > 本人出演の実話だが

本人出演の実話だが

60点 2018/3/2 18:04 by odyss

15時17分、パリ行き

実際に起こった事件を描く映画は多いのですが、本作品は主演も実際に事件に遭った本人たちが出演しているというところがミソ。

でも、実際に起こった事件だから映画としてリアリティが出るかというと、必ずしも僧ではないというのが私の持論。これは、実際に事件を体験した本人が出演しているからリアリティが出るとは限らない、というふうにも言い換え可能でしょう。

この映画の場合、クライマックスの事件は時間的にさほど長くないので、そこに持って行くまでの部分をどういう風にするかが問題になります。

イーストウッドは、クライマックスの事件を分割して描き、そこに至るまでの過程を挿入するという手法をとりました。この点はそれなりだったと思います。

ただし、実際ということにこだわったので、クライマックスに至るまでの過程とクライマックスが必ずしも緊密に結びついていないきらいがあります。

まあ、それも多分イーストウッドの計算のうちでしょう。つまり、途中の過程とクライマックスにあまり整合性をもたせると作り物臭くなるので、脚色は控え目にしたのでしょう。

また、特に主役級のストーンについていえば、必ずしも希望通りのコースを歩んだわけではないけれど、学んだことは役に立っているわけで、映画チックな部分がないわけではありません。

日本人として見ておくべきなのは、軍隊での教育がちゃんと描かれていること。アメリカの軍隊にも問題はありますが、理念としてあくまで前向きな態度を保持していて、この点がアメリカ(人)の長所だなと改めて感じました。

あと、ストーンのお母さん役のジュディ・グリアがチャーミングでした。アメリカ人にもこういう優しそうな美形中年女性がいるんだなあ、と。

という具合に長所もありますが、実話を映画化した限界というべきか、途中の旅行などはやや中だるみ感を免れないので、点数はこのくらいかと。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

15時17分、パリ行き
100点
6人(5%) 
90点
7人(6%) 
80点
20人(19%) 
70点
31人(30%) 
60点
22人(21%) 
50点
5人(4%) 
40点
6人(5%) 
30点
3人(2%) 
20点
3人(2%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
103人
レビュー者数
52
満足度平均
68
レビュー者満足度平均
69
ファン
5人
観たい人
46人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • PAPAS
  • 吐露曼湖
  • 佳辰
  • ペペロンチーノ
  • FOXHEADS

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

15時17分、パリ行き ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3145円(税込)
  • OFF:1164円(27%)

 

『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ