ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176015件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 億男 > 感想・評価 > 人間はお金の主人であって下僕ではない。それがあってもなくても、下僕に人生を振りまわされてはいけない。

人間はお金の主人であって下僕ではない。それがあってもなくても、下僕に人生を振りまわされてはいけない。

70点 2018/12/1 16:21 by tabula_rasa

億男

タイトルを見て「大金をめぐる安っぽいコメディかなぁ」と思って観たら、まったく違いました。非常に真面目に作られているし、映画としてのクオリティも高い。真摯にお金とどう向き合うかが語られています。

正直言って序盤は、主人公の行動にあきれていました。「自分で自分のお金の使い方を決められないから、友人に相談する」というあたりに、稚拙なものを感じたのです。そのあと、「それ見たことか!」的な展開になるので、ずっと腹が立っていたんですが、観ていくうちに、作者の手のひらにいたことに気づかされる。

自分が何かしたいと思ったとき、多くのひとはお金の有無や値段で行動することがあると思います。今日の夕食はお肉にしようと思っても、特売で魚が安く売られていたら、メニューを変更するくらのことは日常的にあるでしょう。しかし、一生を左右する重要な問題まで価格で決めてしまったら、その人生はいったい何のためにあるのか? ということになってくる。

これは私だけでなく、多くのひとにとってなかなか耳が痛い話だと思いますが、お金に使われるのではなく、お金を使えるようになるのには、かなりの努力がいることを示しています。いわば、手なずけにくい家畜を飼いならすようなもの。持っているひとほどその頭数は多くなるから、より手なずけるのがむずかしくなる。そう考えると、幸福度が必ずしも財産の額に比例しない理由がわかるような気がします。

2018/11/22 TOHOシネマズ西宮OS(5)

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

億男
100点
2人(4%) 
90点
2人(4%) 
80点
8人(19%) 
70点
10人(24%) 
60点
12人(29%) 
50点
4人(9%) 
40点
1人(2%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(2%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(2%) 
採点者数
41人
レビュー者数
23
満足度平均
66
レビュー者満足度平均
66
ファン
4人
観たい人
39人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • わいきき
  • まったりぶーこ
  • にゅう
  • hiro45

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

億男 通常版(DVD1枚組)

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2996円(税込)
  • OFF:1108円(26%)

億男 豪華版(特典Blu-ray付Blu-ray2枚組)

  • 定価:7344円(税込)
  • 価格:5458円(税込)
  • OFF:1886円(25%)

 

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ