ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1175978件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 億男 > 感想・評価 > 金以外の標準なんてあるのか

金以外の標準なんてあるのか

60点 2018/11/13 9:07 by デニロ

億男

黒木華を予告篇で見つけなければ決して足を運ぶことのなかった作品。
金をばら撒くシーンがいやらしくて、なんだか騒々しい予告篇だった。

3,000万円の借金で首が回らなくなり、妻子と別居し、昼は図書館司書、夜はアルバイトという生活をする主人公。ひょんなことから三億円の宝くじが当たり、さて、というところから物語を転がす。学生時代に落研やモロッコ旅行で行動を共にした友人を思い浮かべる。今やその友人は起業し成果を収めている。彼にお金の使い方を教わろうと、10数年ぶりに会いに行く。彼に現ナマを銀行からおろし、手でその感触を確かめ、お金という紙切れを知れと、そしてお金と共に彼もいなくなる。

予告篇でほとんどすべて語られるのだが、彼はその金と友人の行方を求め、彼の周辺の人々を訪ねる。

一時期毎回宝くじを買った。何から何まで2,000円分。最高獲得金額は5,000円。ジャンボくじに大枚30,000円投じたこともあった。予定調和の様に3,000円の返戻。お金が欲しかった。何に使うのかは全くかんがえつかなかったがとにかく欲しかった。いや、何かは分かっていたのかもしれない。

お金があればたいていのことはできる。いや、お金がなければ雨に降られてタクシーにも乗れず、傘も買えない。ただ濡れそぼるだけ。映画も観ることはできないし、本も買えない。食べる事ばかりかんがえて、卑しくなる。そんな人間がお金を得ると、いつもの牛丼屋で食べている並に、唐揚げを付けたりする。自分を笑っちゃいます。

金は必要だ。絶対的な正義だ。善だ。若い頃の考え方とは一変。清貧でいい、なんてことを思っているとろくでもない人生になる。

昨晩、ビル・ゲイツの善行をテレビで見た。それはお金だった。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

億男
100点
2人(4%) 
90点
2人(4%) 
80点
8人(19%) 
70点
10人(24%) 
60点
12人(29%) 
50点
4人(9%) 
40点
1人(2%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(2%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(2%) 
採点者数
41人
レビュー者数
23
満足度平均
66
レビュー者満足度平均
66
ファン
4人
観たい人
39人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • にゅう
  • hiro45
  • まったりぶーこ
  • わいきき

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

億男 通常版(DVD1枚組)

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2996円(税込)
  • OFF:1108円(26%)

億男 豪華版(特典Blu-ray付Blu-ray2枚組)

  • 定価:7344円(税込)
  • 価格:5458円(税込)
  • OFF:1886円(25%)

 

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ