ただいまの掲載件数は タイトル64542件 口コミ 1173337件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男 > 感想・評価 > どちらの道に進むのか

どちらの道に進むのか

80点 2019/2/12 18:23 by バナバナ2

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

本作は、1940年5月にチャーチルがイギリスの首相に就任した直後の話。
ちょうどこの頃、フランスのダンケルクでは、フランスに上陸したイギリス陸軍30万人がドイツ軍に追い詰められており、殲滅の危機を迎えていた。

チャーチルは厭線派チェンバレンが率いる保守党に属しているとはいえ、反ヒトラー派で、抗戦を強く主張しているので党内から孤立している。
チャーチルは、カレーに残っていた4千人のイギリス人将兵に、30万人を逃がす為の盾になれ!と命じる。
しかし、これに対し、同じく首相候補だったハリファックスが強く反対し、ドイツと和平交渉しろと迫るのだった。
信念通りにナチスと戦うのか、国民の戦争の犠牲者を少しでも減らす為にナチスに恭順すべきなのか、チャーチルに決断が迫られる、という展開。

ハリファックスの主張する通りにナチスと和平を結べば、英国民に被害は出ない代わりに、ベルギーの様なナチスの傀儡国家になってしまう。
しかし、この時点で既に、フランス軍もドイツ軍に敗れ、西欧諸国はドイツに完敗していたのだ。
日本だったら、1945年の8月の段階で「まだ2千万の日本人が残っている。彼らに特攻させれば日本に勝機はある」とほざいていた軍人が居たが、国中が焼け野原になってしまった軍国主義のトラウマが強いので、また戦争が起こって判断を迫られれば、ハリファックスの様な主張が通ってしまう可能性は高い。

しかし、日本が降伏した後は米軍が進駐してきたけど、最初GHQが言ってきた様に、実際は醤油禁止になったり、日本語禁止になったりはしていない。それどころか、落ち着いた頃に、ちゃんと主権を日本に帰してもらっている。
中東では戦後に和平調印した後でも、まだイスラエルはパレスチナを占領したままだし、中国のウイグル人弾圧も凄いからテロが起こっているし、もし東ドイツみたいに日本もロシアと分割統治されていたら、今頃どうなっていただろう(北方四島も返してくれないのに、東独みたいに戻っているか分からない)。

イギリスは歴史的に見ても、アメリカに借金だらけになって第二次世界大戦後は落ち目になってしまったが、ナチスの軍閥に下る事は拒んだ。
でも、日本もチャーチルの演説の通りに徹底的に戦ったけど、方向性が違ったもんな。徹底的に戦い過ぎたので、まだトラウマが…。
今、別れ道だろうな…。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男
100点
12人(10%) 
90点
28人(25%) 
80点
33人(29%) 
70点
24人(21%) 
60点
10人(8%) 
50点
2人(1%) 
40点
2人(1%) 
30点
1人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
112人
レビュー者数
64
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
82
ファン
7人
観たい人
56人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • FOXHEADS
  • ラッキーココア
  • マリナハート
  • shiron
  • cinerama
  • 猫ぴょん
  • 出木杉のびた

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】