ただいまの掲載件数は タイトル58834件 口コミ 1144392件 劇場 591件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男 > 感想・評価 > 民意ほどアテにならないものはない

民意ほどアテにならないものはない

70点 2018/4/4 23:36 by odyss

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

第二次世界大戦時に英国の宰相だったチャーチルを描いた映画。
チャーチルを英雄として描くのではなくて、老いさらばえて迷いもある普通の人間として描いているところが現代風なんでしょう。

でも、描き方からも分かるように、チャーチルって地下鉄に乗ったことがない人間で(子供の頃から運転手付きの車で出歩いていたから)、つまり貴族のお坊ちゃんなんですよね。
階級社会である英国で首相の座にまで上りつめるのは、実はお金持ちでちゃんとした教育が受けられる階層の人間だった。チャーチルも祖父は公爵で、貴族階級の人間なのです。もっともチャーチルは学校では落ちこぼれだったようですけどね。でも学業成績にこだわらないのが上流の人間。学歴や学業成績で勝負、というのは中流以下の人間のすることなのですね、残念ながら・・・といってももちろん、中流日本人である私もチャーチルのような生き方とは無縁なんですけど(笑)。

それはさておき、この映画でいちばん面白かったのは、英国とドイツの戦争が始まってチャーチルが首相になっても、まだまだ宥和派、つまり平和主義者が幅をきかせていたということ。前首相のチェンバレンがその典型。

歴史をちょっと勉強したことのある方なら知っているはずですが、チェンバレンこそ、ヒトラーの野望を阻止することに失敗し、むしろヒトラーを(反面教師的に)助けてしまった政治家だったのです。

つまり、ミュンヘン会談でヒトラーはチェコの一部をドイツに割譲するよう要求したのですが、当時英国の首相としてこの会談に出席したチェンバレンは、ヒトラーの要求をそのまま認めてしまったのです。後世の歴史家は、もしこの時チェンバレンが「ノー」と言っていたら、仮にそれで英独が戦争になったとしても、その時点ではドイツの軍事力はまだ不十分だったので、英国がドイツを押さえることが可能だったと見ています。

しかし、です。チェンバレンの判断が後世から見れば誤りだったことは明白なのですが、でば当時の英国の世論はこれをどう評価したのでしょうか。

チェンバレンがミュンヘン会談でヒトラーの要求をそのまま受け入れたとき、英国の世論は圧倒的にこれを支持したのです。当時の英国世論は、第一次大戦の経験から厭戦気分になっており、とにかく当面の戦争が避けられればそれでいい、という雰囲気だったわけです。

その辺の事情を、この映画を見る方には知っておいていただきたい。この映画だけで見ると、融和主義でヒトラーに妥協しようとする政治家より、一般民衆のほうがヒトラーを批判する意識が高いように思えるでしょう、

でも、それは民衆がいつも正しいことを意味しないのですね。上で書いたように、ミュンヘン会談でヒトラーに妥協したチェンバレン首相を支持したのも、英国民衆だったのですから。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 民意ほどアテにならないものはない

    2018/4/11 7:43 by 無責任な傍観者

    日本の太平洋戦争突入時に、今ではさも軍部単独の暴走みたいに教えられてるけど、実は圧倒的な国民の支持を得ていた、というのと同じだね。
    朝日/毎日系列の番組で「軍国主義が云々」「文民統制が云々」「過去の大戦時の反省が云々」なんてもっともらしく能書き垂れてる、肩書きだけ説得力あるオジチャンやオバチャンて、朝日新聞の偏向記事だけ熟読して、歴史は全く学んでないんだろうなあ、と思う。

満足度データ

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男
100点
11人(12%) 
90点
26人(28%) 
80点
25人(27%) 
70点
20人(22%) 
60点
5人(5%) 
50点
1人(1%) 
40点
1人(1%) 
30点
1人(1%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
90人
レビュー者数
60
満足度平均
81
レビュー者満足度平均
83
満足度ランキング
23位
ファン
6人
観たい人
52人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

吉祥寺  新宿三丁目  銀座  有楽町  渋谷 

他の地域

この映画のファン

  • 猫ぴょん
  • FOXHEADS
  • マリナハート
  • cinerama
  • ラッキーココア
  • 出木杉のびた

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

未来の映画監督たちよ、ここに集え!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
これぞウェス・アンダーソンの集大成! どこか奇妙で懐かしい“日本”を描く『犬ヶ島』ほか、世界中で愛される絵本を映画化した『ピーターラビット』『ランペイジ…』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ