ただいまの掲載件数は タイトル64942件 口コミ 1178354件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > クワイエット・プレイス > 感想・評価 > 鑑賞中はお静かに。

鑑賞中はお静かに。

90点 2019/5/12 3:30 by 大仏

クワイエット・プレイス

非常に静かなクリーチャー系ホラー映画。

これ系ホラー映画の中では傑作だと思います。

本作は、
人類のほとんどが滅亡している世界が舞台。
滅亡した理由は音を立てるとアレに殺されるからだ。
そんな世界を生き抜くアボット一家。
子供が3人、一番下の子はまだ幼すぎる。
生き抜いて89日目、それは起こってしまう・・・
っていう話。

本サイトの平均評価点の低さが嘘のように面白かったです。
良い点が多すぎてレビューが長くなってしまいそうです。

まず初めに、本作を見る時は必ず静かな環境で見てください。
理想は家で一人で深夜に見ることです。
一人じゃないと他の人が立てた音が気になります。
昼間に見るのは論外、夜でもダメです。夜はまだ人々が活動中ですからね。
皆が活動を停止する深夜がベスト。
ちなみに映画館もダメ。誰かがポップコーンを食べる音が気になります。

本作の魅力は何と言っても音を立ててはいけないというこの異様な設定です。
ホラー映画なのに静かとは大丈夫か?と思うのですが、だからこその緊迫感が素晴らしかったです。

本作どれくらい静かかというと、何と会話が1、2分?ぐらいしかありません(手話での会話は除きます)。
更に音を立ててはいけませんので、どのシーンもシーンとしています。
聞こえるのは風に木々が揺れる音や川のせせらぎやアレの発する音・・・
恐怖を煽るシーンには音響効果もありますが、それ以外のシーンの静けさは異様です。
見終わった後なぜか音を立てないように動いていました(笑)。

ストーリーとしては、あらすじに書いた設定以外の事は無いようなものですが、これ系映画なのでその部分の説明を求めてはいけません。
いかに緊迫、緊張するかが重要で、90分という短い中でずっと緊張する展開(なにせ音を立ててはいけませんからね。)なのでそれで充分。
無いようなものとは書きましたが、手話で感動を起こすシーンも実はあったりして設定だけでない所でも楽しめました。

あとどうしても書いておきたいのが、本作に出演している方々の演技が素晴らしい事です。
夫役がジョン・クラシンスキーさん。
妻役がエミリー・ブラントさん。
そうです。お二人実際に本当の夫婦です。
演技であって演技で無い所も含まれていたのかもしれません。
それと本作で聴覚障害の長女を演じたミリセント・シモンズさんは実際に本当に聴覚障害の方です。
映画を撮る際には彼女に指南してもらったシーンもあるとのこと。
撮影場所もスタジオなどではなく実際にこの環境を作り出して生の音を撮っているいるそうで、どこまでもリアルさを追求した素晴らしい映画でした。

あと終わり方も最高。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

クワイエット・プレイス
100点
3人(4%) 
90点
8人(12%) 
80点
7人(10%) 
70点
18人(28%) 
60点
18人(28%) 
50点
5人(7%) 
40点
3人(4%) 
30点
1人(1%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
64人
レビュー者数
26
満足度平均
68
レビュー者満足度平均
65
ファン
6人
観たい人
35人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • da-
  • のんべののん太
  • クリス・トフォルー
  • 佳辰
  • エテ吉
  • 大仏

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ