ただいまの掲載件数は タイトル59063件 口コミ 1147126件 劇場 586件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 恋は雨上がりのように > 感想・評価 > 恋愛が試練になっているケース

恋愛が試練になっているケース

80点 2018/6/3 16:18 by tabula_rasa

恋は雨上がりのように

私は41歳のとき、27歳の女性にアタックされたことがあります。14歳も歳が離れているのですこしとまどいましたが、立派な大人には変わりありません。なので、付き合うことになるまでにそれほど時間はかかりませんでした。
しかし、相手が未成年で選挙権もない17歳の女子高生となると、話はまったく変わってくるでしょうね。

ふだん漫画を読まないので、今回の映画化ではじめてこの作品を知ったのですが、私の世代からすると、すこし懐かしいタイプの作品に感じます。主人公がすごく一途で純愛的なあたりがそう。あと、歳の差恋愛というと教師と生徒という関係が多いけど、この禁断系はもうかなり飽きが来ているので、それをファミレスの店長とバイト店員としたことで、従来のものとは違うふんいきが感じられ、私には入りやすかった。

あと、ふたりともそれぞれ夢があるけど、一方は挫折、一方は停滞中で、ふたりが出会うことによってそれがふたたび動き出すという展開もよいですね。それから、タイトルも。もちろん『君の膵臓を食べたい』みたいなインパクトはないけど、スッと胸に入ってくるものがあります。この日は体調がよかったこともあってか、とてもいい気分で鑑賞することができました。

ただ、店長のおじさんキャラを強調するためか、今の時代から考えると、あまり現実的でない部分もある。メッセくらいはわかると思うし、あと小説を原稿用紙に手書きで書いているっていうあたりも。昨今はワープロ原稿が主流で、手書きの応募それ自体を受け付けていない新人文学賞も増えてきているくらいなんです。45歳といえば、コンピュータの洗礼を受けている世代だから、パソコンを使いこなしている方が自然だと思いますね。

では、最後になりますが「もし私が店長の立場だったら、はたして彼女の告白を受けるだろうか?」というのを考えてみました。
私なら、受けるだろうと思います。なぜかというと、あそこまで真剣に好かれてしまうというのは、意味があるだろうと考えるからです。要するに「来るものは拒まず、去る者は追わず」です。

ふたりが車に乗っているシーンで、「ひとを好きになることに理由はない」と彼女が答え、それに店長が「それは同じくらいの歳だった場合の話。君がぼくを好きになるには理由がいる」と言い返します。しかしこの理屈は間違っていると思う。現実的には、歳の差に関係なく理由などありません。
しかしもちろん、スピリチュアル的には理由はあります。このケースでは、恋愛そのものが試練になっているのだと思われる。つまり「歳の差を超えてひとを愛せるか?」が、店長が選んだ人生の目的のひとつになっているので、それを乗り越える、つまり「彼女の愛を受け入れるのが正解」と受け取った方がいいのではないかと思うわけです。

2018/05/25 TOHOシネマズ西宮OS(2)

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

恋は雨上がりのように
100点
15人(20%) 
90点
12人(16%) 
80点
36人(48%) 
70点
7人(9%) 
60点
2人(2%) 
50点
3人(4%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
75人
レビュー者数
49
満足度平均
83
レビュー者満足度平均
86
満足度ランキング
14位
ファン
17人
観たい人
47人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

渋谷  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  池袋  錦糸町  新宿三丁目  立川  日本橋  新宿  二子玉川  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • みかずき
  • mu-minA
  • takappesan
  • Mary222
  • 佳辰
  • ラッキーココア
  • ゆぃちぃ
  • みるきーゆい
  • 赤ヒゲ
  • 猫ぴょん
  • なつみかん。
  • ぱおう
  • 赤鼻
  • shuzy
  • マルミ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

「“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト」始動!一般選考員を大募集!!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
未来の映画監督たちよ、ここに集え!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ