ただいまの掲載件数は タイトル63147件 口コミ 1167892件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 > 感想・評価 > 今、言論の自由を問う意義

今、言論の自由を問う意義

80点 2018/4/7 16:41 by しゅうや

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

1971年、泥沼のベトナム戦争の敗北を予測していた国防総省最高機密文書の存在が、ニューヨーク・タイムズにスクープされる。

ライバルを抜き返すべく文書入手に動くワシントン・ポスト。
ようやく文書の大部分を入手したが、国家機密漏洩による訴追の可能性に、掲載可否に揺れるという筋立て。

マスコミ業界では、教科書的に有名な実話で、映画では、最終判断を迫られる女社主に焦点を当てて話を進めている以外、実話ベースでがっちり作り込んだという感じです。

70年代、鉛活字で組み上げる新聞制作まで再現してみせるのは、さすがスピルバーグ流といったところ。手堅い仕事ぶりです。

権力者がフェイクニュースを撒き散らし、官僚は公文書を偽造して平然としている昨今。そんな現代に、先人の権力との戦いを映画化してみせる、というところに意義があると思います。

映画自体の面白みといったところは少ないですが、この点を評価して加点しました。

この後、ワシントン・ポストは、ウォーターゲート事件で、ニクソン政権との全面対決に出ますが、それはラストにちらっと出るだけ。

物足りない向きには、最近公開された「ザ・シークレットマン」か「大統領の陰謀」で続きをご覧下さい。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
100点
5人(4%) 
90点
24人(23%) 
80点
39人(37%) 
70点
23人(22%) 
60点
6人(5%) 
50点
3人(2%) 
40点
2人(1%) 
30点
1人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
103人
レビュー者数
42
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
81
ファン
5人
観たい人
52人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • cinerama
  • 佳辰
  • FOXHEADS
  • バナバナ2
  • よっchan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3227円(税込)
  • OFF:1082円(25%)

 

ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】