ただいまの掲載件数は タイトル64698件 口コミ 1175649件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜 > 感想・評価 > いくつか疑問はあるが見応え十分

いくつか疑問はあるが見応え十分

80点 2018/6/21 16:34 by odyss

タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜

1980年の韓国・光州事件。
その事件を取材しようとして日本から韓国に渡ったドイツ人ジャーナリストを、ソウルのタクシー運転手が乗せて光州まで向かう、というストーリー。

実際の出来事と人物を材料にした映画ですが、どこからどこまでが事実で、どこからがフィクションなのか、ちょっと分かりにくい。タクシー運転手の素性は結局分からなかったらしいので、その家族に関する部分はフィクションなんでしょうけど、最後近くのカーチェイスも、多分、フィクションなんでしょうね。

とはいえ、悲惨な光州事件を目の当たりにして、ジャーナリストとタクシー運転手が奮闘する本作は、見応え十分です。韓国映画らしく、「これでもか」というところにやや食傷しますけどね。

いくつか疑問も残りました。
特に、最後近くで山間を走っていたタクシーが軍に検査されて、トランクにソウルのナンバープレートが入っているのが発見されたのに、それを見た軍人が「行っていい」と許可するところ。なんで許可したのが全然分からない。ふつうに考えれば逆でしょう。

またこの時代、欧米人はソウルの空港で目立っていたはずで、軍がジャーナリストの飛行機搭乗を阻止できなかったのはなぜなのか、よく分かりませんでした。

とはいえ、タクシー運転手が最初デモをしている大学生に批判的だったり(当時は大学生はまだエリートだった。1980年の韓国の大学進学率は2割程度)、サウジに出稼ぎに行った体験を語ったりしたのは、この時代の韓国の庶民の実像を明らかにするという意味で、よかった。学生目線じゃなく、庶民目線だからこそ、軍の残酷さがいっそう際立っているんですよね。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜
100点
12人(19%) 
90点
18人(29%) 
80点
20人(32%) 
70点
9人(14%) 
60点
2人(3%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
61人
レビュー者数
32
満足度平均
85
レビュー者満足度平均
86
ファン
6人
観たい人
33人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 猫ぴょん
  • クリス・トフォルー
  • 佳辰
  • ☆HIRO☆
  • pachi9ro
  • あおい目のこねこ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

タクシー運転手 約束は海を越えて [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3450円(税込)
  • OFF:654円(15%)

 

『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ