ただいまの掲載件数は タイトル63587件 口コミ 1168296件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 利休 > 感想・評価 > 三國連太郎の千利休が見事!

三國連太郎の千利休が見事!

90点 2019/2/11 19:38 by jimmy09

この勅使河原宏監督作品で存在感大きいのは、やはり利休役の三國連太郎であった。本当に「茶道を究めた男」という感じだった。また、茶室の生花が芸術的であり、自ら華道・草月流家元の免許を持っている勅使河原宏監督が実際に生花をいけたという凄さ!

物語は、戦国時代、織田信長が明智光秀に襲われて豊臣秀吉が権力者となっていく中で、ひたすらに茶道を追究して自分の信念を曲げずに生きた千利休(三國連太郎)。その千利休と最初は良好な関係だった豊臣秀吉(山崎努)だが、史実どおりに物語が展開していく。

しかし、千利休は立像を信奉者に作られてしまったのだが、この立像が良く似ている。これが後に問題になるのは歴史的にも有名なので「あ〜ぁ」と思う。
また、千利休が秀吉に「朝鮮や中国攻めは止めて、ご自身と幼い息子さんを大切に…」と言うのに秀吉は激怒するが、これも見ているこちらは歴史を知っているので「あ〜ぁ、千利休は先見の明があるなぁ。秀吉も止めときゃいいのに…」と思ってしまう。

千利休の映画は、平成元年に本作と『千利休 本覺坊遺文』(熊井啓監督)が公開されたが、熊井版は千利休切腹後に本覺坊がその真実を…という形式であったため千利休の影は薄かったが、この勅使河原宏監督版では正に千利休(三國連太郎)の生き様を描いており、個人的には本作の方がインパクト強かった気がする。

<映倫No.112872>

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

利休
100点
0人(0%) 
90点
2人(11%) 
80点
7人(38%) 
70点
5人(27%) 
60点
2人(11%) 
50点
2人(11%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
18人
レビュー者数
8
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
74
ファン
1人
観たい人
10人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ketchup

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション 利休 [Blu-ray]

  • 定価:3564円(税込)
  • 価格:2454円(税込)
  • OFF:1110円(31%)

 

その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】