ただいまの掲載件数は タイトル64224件 口コミ 1170584件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ロープ/戦場の生命線 > 感想・評価 > 人間の善意は通じない

人間の善意は通じない

80点 2018/3/21 12:31 by odyss

ロープ/戦場の生命線

1995年のバルカン半島が舞台。
NGO「国境なき水と衛生管理団」が活動している。

ある村で、井戸に死体が投げ込まれているのを発見。井戸水の汚染を防ぎ、村の住民に清潔な水を確保しようと、死体を井戸から引き上げる作業に入る。しかし最初使ったロープが切れてしまう。井戸は深いので、死体を引き上げるには長いロープが要る。このロープを手に入れようと、NGOの5人は探し始める・・・

この映画の見どころは2つあります。

まず、ヴォランティア団体の構成員。中年男と若い女。若い女が教科書的な建前論でことに対処しようとするのを、経験を積んでいる中年男がいなしながら、作業を進めます。
また、中年男のひとりはかつての恋人と作業の途中で再会する。
さらに、途中で親を戦争で失った少年を拾うことに。
そうした様々な人間模様が、たくみに描かれています。

もう一つの見どころは、いちおう停戦が成立した95年のバルカン半島の実態です。国連が入り込んではいるのですが、場所によっては現地の軍隊が制圧していて、彼らは必ずしも国連の合意に納得しているとは限らない。また、国連の建前論が現地の人間にとって有益であるとも限らない。
NGOのメンバーは長いロープを手に入れようと探し回るわけですけれど、簡単に思えるこの仕事が実は大変なことなのだと分かってくる。

そう、この映画は、紛争地に介入する時には、教科書的な理解では決して物事は進まないし、また現地の複雑な実情にも対処できないという、きわめてリアルな認識のもとに作られているのです。

未見の方には、この透徹した認識をぜひスクリーンで味わっていただきたい。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ロープ/戦場の生命線
100点
0人(0%) 
90点
6人(23%) 
80点
9人(34%) 
70点
6人(23%) 
60点
4人(15%) 
50点
1人(3%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
26人
レビュー者数
13
満足度平均
76
レビュー者満足度平均
75
ファン
2人
観たい人
21人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • よっchan
  • クリス・トフォルー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

ロープ 戦場の生命線 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3631円(税込)
  • OFF:473円(11%)

 

“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】