ただいまの掲載件数は タイトル60565件 口コミ 1161959件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > あの頃、君を追いかけた > 感想・評価 > なんにも分かってない!!

なんにも分かってない!!

70点 2018/10/10 11:56 by デニロ

あの頃、君を追いかけた

2013年に公開された台湾版(原作)は記憶に沁み込んだ作品だ。おちゃらけ男子と優等生女子の報われなかった愛の記録。

原作は、大学受験なるものを人生の内で比重が重いものとして扱っていた。従ってより厳しく描いている。だからこそ優等生女子が受験失敗で絶望的になってしまう。本作はその臨場感が薄く、最難関私大の医学部に入ったりする。あの学校は難しい。

そんなことはともかく、ポニーテールの謎。原作では女子が髪型をポニーテールにするということに重大な意味を持たせていたような気がするが、あれは台湾だけの秘事なんだろうか。ずーっと気になる描写なのだが、いまだに不明。まあよい。いつか判る時が来るだろう。

原作のラストのディープキッスも、彼のファースト・キッスの設定だったと勝手に記憶していて、それだからこその必死な行動の彼に涙ものだったんだけど本作は触れていない。

こうした青春映画を観ているとわたしの人生にはこんな状況はなかったなと、砂を噛むような虚しさにこころは乱れるのだが、むしろ現在進行形の若者が観るよりもその愛おしさが分かるのかもしれない。でも苦しい。観るのをやめようかな、青春映画。なんにも分かってない、と叫ぶ女子に「プロポーズ大作戦」の長澤まさみを思い起こしてしまう。現在進行形の若者はもっともっと熾烈であるべきだ。

唐突に台湾でのデートシーンが映し出されて、え、信州にこんな街あったのかな、と見つめていたが、看板も中国語だし、何だろうと不思議に思っていた。もしやこのシーンからパラレルワールドの世界に入り込んで、いくつかのあるべき人生をわたしたちは観たのだろうか。

自分は努力しないで、他人のする努力を見下すような人を軽蔑する。このセリフをちゃんと使っていてうれしかった。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

あの頃、君を追いかけた
100点
11人(31%) 
90点
5人(14%) 
80点
5人(14%) 
70点
8人(22%) 
60点
3人(8%) 
50点
0人(0%) 
40点
2人(5%) 
30点
1人(2%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
35人
レビュー者数
24
満足度平均
80
レビュー者満足度平均
83
満足度ランキング
47位
ファン
15人
観たい人
49人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

新宿 

他の地域

 

この映画のファン

  • 飴缶
  • あしゅみなみおな
  • ひろみんみんみんみん
  • 日高汰一朗
  • あゆきいら
  • yamasemaruAAA
  • しゅうや
  • 大本類
  • テンさん
  • つぼみう
  • momo_peach_0930
  • ののさんさん
  • かとーゆたろ
  • takasiro001
  • よっchan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”