ただいまの掲載件数は タイトル60603件 口コミ 1162013件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > デトロイト > 感想・評価 > 戦争は続く

戦争は続く

90点 2018/1/10 2:51 by ハナミズ

デトロイト

米国のデトロイトというと、かつてはモータウンと自動車産業で栄えた街という印象がまず浮かぶ。
そして現在は荒廃して治安の悪さで有名。
確か、映画『ロボコップ』も近未来の荒廃したデトロイトが舞台だった。

第一次大戦後に、黒人らが職を求めてこの街に多く流入してきた歴史があるという。
本作は1967年に起きた“アルジェ・モーテル事件”を基にしている。
リアルな描写で臨場感たっぷりの演出を見せるキャスリン・ビグローが『ハート・ロッカー』『ゼロ・ダーク・サーティ』でも組んだ脚本家マーク・ボールと三度目のコラボ。

近年でも黒人を射殺した白人警官の事件(映画『フルートベール駅で』の“オスカー・グラント三世射殺事件”)があったが、半世紀前にも似たようなことが起きていた。
現在の黒人社会が白人社会に反発するのも無理からぬ歴史を感じる。

今でもデトロイトは人種差別の色が濃く残る街だが、当時はさらに酷く白人と黒人間の軋轢はまさに一触即発。
些細なことから暴動に発展する様がスリリングに描き出される。
荒廃した街はまるで内戦状態。これが60年代のアメリカの姿なのかと愕然となる。

延々40分にも及ぶ尋問シーンの真に迫る様子は作り物と分かっていても手に汗握る。
警官と被害者の間に立つ難しい役どころを『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でも知られるジョン・ボイエガが演じ、問題の差別主義者白人警官をウィル・ポールターが好演。
(ちょっとした目つきや仕草が上手く心情を伝えている。)
いずれのキャラクターも人間らしい多面性を持たせることで、深みのあるドラマに仕立て上げた脚本家の手腕は見事と言える。

逃れたくなる142分だったが、一方では絶対目が離してはならない使命感のような感情もわき上がる。
米国の内戦はまだ続いている。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

デトロイト
100点
4人(5%) 
90点
13人(16%) 
80点
28人(35%) 
70点
23人(29%) 
60点
9人(11%) 
50点
2人(2%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
79人
レビュー者数
36
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
77
ファン
8人
観たい人
46人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ラッキーココア
  • Miran
  • 黒蜜わらびもち
  • エージ
  • 吐露曼湖
  • y_touch_04
  • 81rock
  • のんべののん太

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

デトロイト (通常版) [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3853円(税込)
  • OFF:1331円(25%)

デトロイト (初回限定版) [Blu-ray]

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4656円(税込)
  • OFF:1608円(25%)

 

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”