ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160129件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > スリー・ビルボード > 感想・評価 > 決意

決意

70点 2018/2/7 19:06 by 無責任な傍観者

スリー・ビルボード

ビルボード誌って、オリコンみたいな雑誌だけど、本来の意味は広告なんだね。初めて知った。

しかしまあ、南部はスゴいね。しかも地方の閉鎖的で退廃的な社会。ママがスゴい。ああいうのって普通なんだろうか。
最近日本の田舎もスゴいことがバレちゃってるけど、本作の社会と大して変わらないのかもね。

何ともいえず迫力あります。最初から最後まで目が離せません。
これぐらいで、私にはレビューは難しいです。

点数は70点。面白いのは面白いんだけど、ラストがどうもよく意味が分からなかった。それだけなら80点でも良いんだけど、署長さんの立ち位置がどうも作り物臭くて、あれだけ重厚感ある作品の中で妙に軽く感じたから70点が妥当としました。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 決意

    2018/2/28 5:24 by 未登録ユーザ 悲しみの青春によせて

    題名からまず雑誌を連想されたユニークさに感心しました。「私にはレビューは難しいです。」と率直な感想を述べているのも好感が持てる。確かに一筋縄ではいかないが、妙に心に残る作品です。「ラストがどうもよく意味が分からなかった。」とあるが、私には「贖罪」という言葉が頭に浮かびました。
    あなたの「グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状」のコメントを読んで、あなたを知りました。退屈な作品として評価は低いですが、「海外の巨大美術館に憧れている」私にとっては、美術館の内幕を垣間見ることが出来て、なかなか興味深かったです。マイナーな「時代劇は死なず ちゃんばら美学考」も観ましたよ。

  • Re: 決意

    2018/2/28 18:21 by 無責任な傍観者

    悲しみの青春によせてさん、こんにちは。

    >退屈な作品として評価は低いですが、「海外の巨大美術館に憧れている」私にとっては、美術館の内幕を垣間見ることが出来て、なかなか興味深かったです。

    これは失礼しました(笑)

    >「贖罪」という言葉が頭に浮かびました。

    これはアリかも知れませんね。この線で考えれば突然終了も成り立つかも。
    odyssさんとやり合ってた頃だったら、ちょっと考え込んだかも知れません。
    また見る機会があれば、この線で考えたいと思います。

    それではまた。

満足度データ

スリー・ビルボード
100点
20人(12%) 
90点
51人(32%) 
80点
51人(32%) 
70点
22人(14%) 
60点
7人(4%) 
50点
3人(1%) 
40点
2人(1%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
157人
レビュー者数
73
満足度平均
82
レビュー者満足度平均
84
ファン
25人
観たい人
86人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • FOXHEADS
  • 猫ぴょん
  • こんどる
  • 草莽の志士
  • 黒蜜わらびもち
  • 続・シネマッドマックス/でゅーどの逆襲
  • のんべののん太
  • ラッキーココア
  • Miran
  • MyTee
  • よっchan
  • ペペロンチーノ
  • こむらがえり
  • クリス・トフォルー
  • ako305

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

スリー・ビルボード 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:2724円(税込)
  • OFF:1585円(36%)

 

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”