ただいまの掲載件数は タイトル61275件 口コミ 1165580件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > クリード 炎の宿敵 > 感想・評価 > 号泣必至!必見の感動作!

号泣必至!必見の感動作!

90点 2018/12/17 11:07 by pharmacy_toe

クリード 炎の宿敵

やばい!これは号泣の感動作だった!!

「クリード チャンプを継ぐ男」の続編

「ロッキー4」でアポロを倒したドラゴの父が世界チャンピオンとなったクリードに勝負を挑む

「ロッキー4」が製作された1985年は冷戦時代で、アメリカ対ソ連の因縁の対決が描かれていた

あれから30年が経ち、時代は変わり冷戦は終結

当時は「打倒 共産主義」で戦っていたアメリカは、現在、何を大切にし、何を目的とするのかが、今回は描かれている

そして、主人公であるクリードも、その宿敵ドラゴも、父の復讐のためにリングに上がる

血は争えないという言葉があるけれど、彼らは共に偉大なる父を持つ息子として、悩み、葛藤する

そんな彼らを観て、この先、長く受け継がれるべき「遺伝子」を思った

そもそも、この映画が「ロッキーという偉大な映画の遺伝子を引き継ぐクリード」であり
クリードも、ドラゴも父の遺伝子を引き継ぐからこそ、戦っている

しかし、勝負の世界は「父のために」という気持ちだけで勝てる世界ではない

そんな受け継いだ遺伝子に、プラスするものがあってこそ
彼ら本来の力が発揮されるのだ

それは一体何か
そこから先は、是非、映画を観て確認して欲しい

後半は、涙なくしては観られない号泣の感動作だった

そんな彼らの物語も素晴らしかったけど、マイケル・B・ジョーダンが本当に素晴らしくて、かっこよくて、最高だった!!

そして「ロッキー」の血を見事に引き継ぐ、この作品は、できれば「ロッキー4」を観てから挑んだ方が良いと思う

どストレートなボクシング映画だけど、だからこそ、そこにはしっかりロッキーの受け継がれるべき遺伝子がある

これは必見!!の作品

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

クリード 炎の宿敵
100点
2人(5%) 
90点
13人(35%) 
80点
9人(24%) 
70点
9人(24%) 
60点
3人(8%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
37人
レビュー者数
19
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
75
満足度ランキング
59位
ファン
6人
観たい人
27人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

池袋  立川  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  平和島  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  有楽町  渋谷  新宿三丁目  錦糸町  日本橋  新宿  二子玉川  お台場  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • のんべののん太
  • meku
  • ラッキーココア
  • 佳辰
  • 鶯谷畳一畳
  • 黒蜜わらびもち

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”