ただいまの掲載件数は タイトル59971件 口コミ 1157008件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 去年の冬、きみと別れ > 感想・評価 > 大筋で予想通り

大筋で予想通り

60点 2018/3/9 16:38 by pharmacy_toe

去年の冬、きみと別れ

写真家 木原坂雄大(斎藤工)の家で起きた家事で、1人の女性が亡くなる

警察はそれを事故だとするが、フリーの記者 耶雲恭介(岩田剛典)は、木原坂に不信感を抱き、単独で取材をするが…

「今日、面白いことがあってさぁ〜」
という出だし始まる話に、あまり面白い話がないように

「あなたは必ずダマされる」
と言われると、めちゃくちゃハードルが上がり、ダマされにくくなってしまう

私としては、かなりビックリするどんでん返しを待っていたんだけど
大筋は予想通りで
ダマされることなく終わってしまった

なんで
「すべての人が この罠にハマる」
なんてコピーにしたんだろと思ってしまう

ただのサスペンスにしてくれれば
もっと楽しめたかもしれないのに

ネタバレなしの感想としては
つまらなかったわけじゃないけど
弱者とか、毒親の描き方が好きじゃないなぁ

狂気を描いているようで怖くないし
ただ暗いだけという印象しかなく

最後にもう一つ大逆転が欲しかった

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

去年の冬、きみと別れ
100点
26人(29%) 
90点
13人(14%) 
80点
18人(20%) 
70点
16人(17%) 
60点
10人(11%) 
50点
3人(3%) 
40点
1人(1%) 
30点
1人(1%) 
20点
1人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
89人
レビュー者数
61
満足度平均
81
レビュー者満足度平均
84
ファン
17人
観たい人
59人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • おかお
  • takappesan
  • 秋楡
  • 映画監督かい
  • 405t
  • maho
  • 鶯谷畳一畳
  • ひろ典
  • かちゃろー
  • RIMA
  • poohpin
  • 佳辰
  • megu_ori
  • アリスワンダーランド
  • みーちゃん8

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

去年の冬、きみと別れ (初回仕様) [DVD]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3095円(税込)
  • OFF:1214円(28%)

去年の冬、きみと別れ DVD プレミアム・エディション(初回仕様/2枚組)

  • 定価:6469円(税込)
  • 価格:4807円(税込)
  • OFF:1662円(25%)

 

世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集