ただいまの掲載件数は タイトル64698件 口コミ 1175648件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ジグソウ:ソウ・レガシー > 感想・評価 > 見事な復活を絶賛

見事な復活を絶賛

100点 2017/11/18 12:29 by 悶mon

ジグソウ:ソウ・レガシー

【このレビューは、第1作「ソウ」(2004年)に始まる全7作のソウシリーズを未見の方は、読まないでください。本作品自体のネタバレはしていませんが、過去7作との結びつきが深く、それらの内容に触れざるを得ないためです。】

2004年の第1作「ソウ」は、度肝を抜くラストに、劇場で思わず息を飲んでしまったのを今でも憶えています。
そんな訳で、第1作「ソウ」は、私がこれまで鑑賞したサスペンス映画の中では、ダントツの1位です。

以後、「ソウ」はシリーズ化されて、毎年1作、2010年の第7作までが制作され、それぞれ趣向を凝らした内容で楽しませてもらいました。
ただ、7作も作られていると、ネタギレの感もあり、第7作では、「ファイナル」と掲げられて、よい引き際かな、という形で「ソウ」は完結した──はずでした。

ところが、本作品で、7年ぶりの復活。
出尽くした感もあるシリーズなので、期待半分で鑑賞しましたが、これが予想を上回る出来映えでした。

「ソウ」シリーズの面白いところは、第1作の犯人である、ジグソウが、シリーズ途中で死亡してしまうことでした。
ところが、後継者がしっかりと育てられていて、ジグソウの死の罠を引き継ぐ、というのがシリーズの特徴となっていました。

──と、いうことで、本作品でもジグソウは10年も前に亡くなっているという設定です。
ところが、ジグソウが仕掛けたとしか思えない、死の罠が仕掛けられ、再び男女数名が、いわゆる「ゲーム」に参加させられてしまうのです。

では、今回の犯人は一体誰なのか?
これには、見事に騙されましたね。
途中の展開で、犯人とおぼしき、ある人物が登場し、これで論理的な結末に持って行けるのかと、不安がよぎりましたが、ラストに至っては、様々な伏線が功を奏し、驚きを隠せませんでした。

過去7作の雰囲気はそのままに、意外性も十分な本作品、ソウシリーズのファンなら、絶賛したくなる、復活作ではないでしょうか。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ジグソウ:ソウ・レガシー
100点
1人(5%) 
90点
1人(5%) 
80点
4人(20%) 
70点
8人(40%) 
60点
3人(15%) 
50点
1人(5%) 
40点
0人(0%) 
30点
2人(10%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
20人
レビュー者数
8
満足度平均
68
レビュー者満足度平均
60
ファン
1人
観たい人
12人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • pachi9ro

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

ジグソウ:ソウ・レガシー Blu-ray

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3873円(税込)
  • OFF:1203円(23%)

ジグソウ:ソウ・レガシー 4K ULTRA HD+本編Blu−ray(2枚組) [Blu-ray]

  • 定価:7344円(税込)
  • 価格:5603円(税込)
  • OFF:1741円(23%)

ジグソウ:ソウ・レガシー DVD

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3132円(税込)
  • OFF:972円(23%)

 

『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ