ただいまの掲載件数は タイトル60333件 口コミ 1160085件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 散り椿 > 感想・評価 > 花れん

花れん

90点 2018/9/30 22:00 by STAYGOLD

散り椿

水墨画を今風のいろで染めたら、
こんな図になるのだろうか。

最近、死ぬまで喰える生き方候補として東京友禅を学んでいる。淡く浮き上がるその色彩感は四季を画に焼き付ける日本映画の手法に通ずるものがある。控えめで、そして染みてくる静かな色気。

やはり積み重ねた年月は嘘を吐かない。
日本映画の描く本丸、しっかりと感じさせてもらった。

岡田くんのナイフ、相変わらずだな。
その所作。嘘がない。
刀の間合いではない。これは明らかに拳の間合い。
通常の殺陣の間合いではない。
古流武術の死合の空間。
得物を捌きつつき確実に絶命させる間合い。

捌く。当てる。突く。刺す。裂く。
シンプルだが、刃こぼれや脂を避ける真剣勝負。
天心と堀口の斬り合いにも劣らない。

ジークンドーやカリも得物を使う。
キチンと学んだ実戦の技術が役に立っていた。

得物を持つ獲物を狩る獰猛さ。
血塗れで戦う凄絶さは、踊りとは違うホンマモンを突き付ける。

でも一番響いたのは黒木華か。
決して美人ではない。普通、と言っていい。
今風に定義するならば。

だがー
今の時代に、武士の、漢の妻として
これ程までの女性がいるだろうか。

番宣でも、こぼれ落ちる素直な性格。
そしてデビュー戦からプレッシャーを感じたことの無い、太い肝。
この感じ、どこかで触れたことがある。
そうか、蒼井優だ。あのオトコを転がす魔性の女。
真逆だが、彼女たちの見目や性根には日本女性の大切なものがある。

こんなひとの為になら磨いた躰と技術の全てを捧げたい。
必ず、お前を守り、護り通す、と。

花れん。

今はもう粉雪のように消え去ってしまった
美しいことばの意味を
もう一度感じに行きたいと思う。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 花れん

    2018/10/2 22:46 by みかずき

    こんばんは。STAYGOLDさん。
    みかずきです。

    お邪魔します。

    > やはり積み重ねた年月は嘘を吐かない。
    > 日本映画の描く本丸、しっかりと感じさせてもらった。

    私も、数多くの時代劇を観てきましたが、仰る様に観るというか感じる感覚です。
    日本人だという実感がします。

    本作、どのシーンも丁寧に作られていて、絵画を観ているようでした。
    久々の正統派の時代劇らしい時代劇でした。

    岡田准一の、静から動、動から静、と続く殺陣が
    美しかったです。

    時代劇ファンとしては、いつまでも、こんな時代劇を観たいです。

    では、また、共感作で。

    失礼しました。

  • ご返信

    2018/10/3 9:08 by STAYGOLD

    みかづきさん、こんにちは。
    お返事遅れてすいません。

    昨日観た2本に満足してそのあと飲み過ぎ、
    いまもなぜか錦糸町のネカフェにおります
    STAYGOLDでございます。

    さて、本作ですが、
    元々撮影の方が撮られているとのことで、
    こだわりが出てた気がします。
    偏執的とも言えますか^^
    それが、かえって日本的なものを強く押し出して
    効果を上げていると感じました。
    良くも悪くも。
    番宣で、岡田くん、西島秀俊、池松壮亮の3人が
    カントクがサプライズ登場したときに、
    直立不動だったのが印象的でした。
    ここも古き良き日本映画のにおい。

    岡田くんの殺陣を始め、すべての戦の場面は、
    真剣を感じさせてよかったですね。
    だいたいリズムチャンバラが多いので、
    一撃必殺を感じられて満足できるものでした。
    西島秀俊も岡田くんに間合いを学んでいた様だし。
    実戦を知るホンモノとマガイモノの違いでしょう。

    こうやって、まともにお話するのは、
    たぶん初めてですね。

    最近、みかずきさんの書き込みは、
    だいぶ少なめな気がします。
    もっとガシガシ行っちゃっていいんじゃないすか。

    私も本作はもう一度観たいと思っております。
    それでは、また。

  • レスありがとうございます。

    2018/10/3 22:19 by みかずき

    こんばんは。STAYGOLDさん。
    みかずきです。

    レスありがとうございます。

    そうですね。
    STAYGOLDさんと真面目に語り合うのは初めてです。

    今回は、”日本映画の本丸”というフレーズに導かれて書き込みさせて頂きました。
    今後も、語り合いたいです。
    宜しくお願いします。

    本作、終盤のリアルな展開はアリだと思うのですが、消化不良状態なので、再鑑賞するかもです。

    私の書き込みをチェックして頂き恐縮です。
    お気遣い頂き、ありがとうございます。
    レスなしで書き込みを続けるのはモチベーションが必要なので、馴染みのレビュアーさんへの書き込みに特化してしまいました。

    モチベーションも上がってきましたし、STAYGOLDさんに背中を押してもらったので、また、色々な方のレビューにお邪魔しようと思います。

    では、また、共感作に書き込みさせて頂きます。

    失礼ました。

  • バンバンガシガシ

    2018/10/3 23:56 by STAYGOLD

    やっちゃってくださーい。

    みかずきさん、すんません、この際なので。

    あと、若者よ。
    ここはクセの強いオッサンやらオバハンがほんと多いが、結構やさしいひとたちです。もめても、必ず誰か助けてくれる。

    それが映画生活。…あれ、あ、そうか。ぴあ映画生活。

    だからさ、返信無しは止めようぜ。だって、それならブログなんかでいいじゃん。ここに来るのはそうじゃねーだろ。もっと、胸を開いて。話そうよ。

    って、はぐれものの俺が言っても論拠弱いか。誰か、助けて〜

  • クセの強いオッサンです。

    2018/10/4 23:09 by 桃龍

    みかずきさんの真面目なレビューも、
    STAYGOLDさんの不真面目なレビューも、
    いつも楽しく拝読しています。

    いまプロフィール見ました。
    私は10年前までずっと九州でバツイチです。
    それに海外が好きで北朝鮮にも行きました。
    なんか親近感わいてきました。

    お2人の他にも、最近ぴあ映画生活には面白い人が増えた感じがします。もっと若い人が増えるといいですね。
    スマホなんで長いレビューやマメなレスはできないですが、まわりに映画好きが少ないので、ここが大好きです。

    今いちばん見たい映画は、ファン・ビンビンの「大爆撃」。旧日本軍による重慶爆撃が題材だとかで…。

  • こんばんは、桃龍さん

    2018/10/5 1:40 by STAYGOLD

    どうも。
    不真面目1000%のSTAYGOLDです^^

    ファン・ビンビンの「大爆撃」は私も観たいです。あとタイ映画の「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」は大分評判がいいので観たいですね。つーか、タイはジムに住み込みで修業に行きたい!

    北朝鮮行ったんすか、いいですね〜
    九州は韓国のラジオがガンガンに入りますもんね。
    そこを避けてニッポン放送とか聞いてたなあ。

    やべえ、少しは本作品のことを。
    今、NHKのつるべの番組に黒木華が出てます。
    「日日是好日」つながりで京都の宇治田原を巡っています。これにはオキニの多部ちゃんもでてるので楽しみ。樹木希林さまも。

    宇治のお茶屋さんから見ても彼女は着物が似合うと絶賛されてました。本作の配役は、そのスジの方々が見染めて決めたのでしょう。さすがです。まあ、フツーに現代風のメイクも美しいけど。

    ここでは、これくらいで。
    それでは、また。

満足度データ

散り椿
100点
14人(20%) 
90点
11人(15%) 
80点
14人(20%) 
70点
16人(22%) 
60点
7人(10%) 
50点
4人(5%) 
40点
3人(4%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
70人
レビュー者数
49
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
79
満足度ランキング
58位
ファン
6人
観たい人
42人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

木場  豊洲  武蔵村山  日の出町  大森  お台場 

他の地域

 

この映画のファン

  • ☆HIRO☆
  • ちびやま
  • uRuRi
  • しゃんと同盟07
  • Miran
  • ラッキーココア

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”