ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157655件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 今夜、ロマンス劇場で > 感想・評価 > 色彩で魅せます

色彩で魅せます

80点 2018/2/12 15:25 by ぱおう

今夜、ロマンス劇場で

モノクロ映画の世界から飛び出してきたお姫様がヒロインだけに、カラフルな衣装に青空や夕立、虹に蛍、さらにはペンキにドロップと、私たちにとっては当たり前の日常風景の色彩までが美しく切り取られています。
中でも、藤棚下のデート(?)シーンは幻想的で良かったなあ。

SFではない恋愛ファンタジーで、小難しい説明がないのもかえって好印象。
ストーリーも、映画らしいと言いますか、2時間枠にちょうど収まって起承転結がきれいに決まる心地よさ。人気原作ものでないオリジナルストーリーは、いいものです。

俳優陣も豪華で、演技も文句なし。

減点材料がほとんど見当たらない良作ながら、唯一、ヒロインの恋敵(?)役が本田翼さんなのには困りました。綾瀬はるかさんの方が好みなら、すんなり流れに乗れたはずなのですが。
私にとっては、個人的に不幸な、想定外のミスキャストでした。
ごめんなさい。(誰に言っているのやら分かりませんが、何となく謝りたい気持ちです。)

総じて、心洗われる感動作。乗れていたら90点でした。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 色彩で魅せます

    2018/2/12 23:38 by みかずき

    こんばんは。ぱおうさん。
    みかずきです。

    やっぱり、本作、御覧になったのですね。
    ぱおうさん好みの設定でしたね。

    >モノクロ映画の世界から飛び出してきたお姫様がヒロインだけに、カラフルな衣装に青空や夕立、虹に蛍、さらにはペンキにドロップと、私たちにとっては当たり前の日常風景の色彩までが美しく切り取られています。
    中でも、藤棚下のデート(?)シーンは幻想的で良かったなあ。

    確かに、色彩が鮮やかでしたね。
    改めて、色の持つ魅力を感じました。
    綾瀬はるかのファッションもGoodでした。

    >ストーリーも、映画らしいと言いますか、2時間枠にちょうど収まって起承転結がきれいに決まる心地よさ。人気原作ものでないオリジナルストーリーは、いいものです

    そうですね。オリジナルなので、原作のことを考えずに観ることができました。

    >減点材料がほとんど見当たらない良作ながら、唯一、ヒロインの恋敵(?)役が本田翼さんなのには困りました。綾瀬はるかさんの方が好みなら、すんなり流れに乗れたはずなのですが。

    なるほど。そうでしたか。私は、綾瀬はるかは好きな女優なので、自然に感情移入できました。

    >総じて、心洗われる感動作。乗れていたら90点でした。

    全編を通して、包み込まれるような優しさを感じられる作品でした。設定も含め、映画に関わる登場人物達の映画に対する想いが伝わってきました。
    映画愛溢れる作品でした。
    映画ファンには堪らない作品でした。

    失礼しました。

  • Re: 色彩で魅せます

    2018/2/13 21:23 by ぱおう

    みかずきさん、こんばんは。
    レスありがとうございます。

    > やっぱり、本作、御覧になったのですね。
    ぱおうさん好みの設定でしたね。

    毎度、好みを言い当てられておりますが、その通りです。
    本作は、みかずきさんの好みにも合っていたようで何よりです。

    > 確かに、色彩が鮮やかでしたね。
    改めて、色の持つ魅力を感じました。
    綾瀬はるかのファッションもGoodでした。

    綾瀬はるかさんは、どこかファッションモデルにも通じる、洗練された(ちょっと近寄りがたい)美しさでした。

    > オリジナルなので、原作のことを考えずに観ることができました。

    小説原作ならまだしも、最近は人気マンガや舞台劇からの派生作品が多いので、既知の場合は違和感があることも。
    本作は、「映画の、映画による、映画のための映画」(笑)とでも言う印象で、余計な雑念に引っ張られずに鑑賞出来ました。

    > 私は、綾瀬はるかは好きな女優なので、自然に感情移入できました。

    私も好きな女優さんではあるのです。でも、気が強くて内心を見せないお姫様と、優しくて素直で健気なお嬢様の比較になってしまっては……。しかも、本田翼さんは、好みのタイプ。
    突然ですが、ゲームのお話。ドラクエ5のビアンカとフローラって、ご存じですか?
    ご存じなら一瞬でお分かりかと思います。私はフローラ派でして。
    ご存じでなければ、無視して下さい(笑)

    > 全編を通して、包み込まれるような優しさを感じられる作品でした。設定も含め、映画に関わる登場人物達の映画に対する想いが伝わってきました。
    映画愛溢れる作品でした。
    映画ファンには堪らない作品でした。

    みかずきさんは、本作の世界に見事にシンクロされたようで、羨ましい限りです。
    強烈な感動が湧いているのに、この堤防を越えられないもどかしさといったら。
    いやはや、本田翼さんさえ登場しなければ……ブツブツ。
    すみません。それでも80点でした。

    グチを言いながらも、素敵な作品に出会えて嬉しかったです。
    それでは、また共感作でお目に掛かれれば幸いです。

満足度データ

今夜、ロマンス劇場で
100点
14人(14%) 
90点
25人(26%) 
80点
24人(25%) 
70点
11人(11%) 
60点
12人(12%) 
50点
3人(3%) 
40点
3人(3%) 
30点
2人(2%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
95人
レビュー者数
57
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
79
ファン
15人
観たい人
45人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ☆HIRO☆
  • 秋楡
  • 桃龍
  • takappesan
  • uちゃん。
  • よっchan
  • Yayoi Ono
  • 映画監督かい
  • ぶりんじ
  • Miran
  • じぇろにも三世
  • tokumoridaisuki
  • 青島等
  • みかずき
  • ウィニペグ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

今夜、ロマンス劇場で Blu-ray通常版

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3873円(税込)
  • OFF:1203円(23%)

今夜、ロマンス劇場で Blu-ray豪華版

  • 定価:7236円(税込)
  • 価格:5741円(税込)
  • OFF:1495円(20%)

今夜、ロマンス劇場で DVD豪華版

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4779円(税込)
  • OFF:1485円(23%)
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集