ただいまの掲載件数は タイトル60665件 口コミ 1162473件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > トレイン・ミッション > 感想・評価 > 見知らぬ乗客

見知らぬ乗客

80点 2018/4/10 5:51 by 出木杉のびた

トレイン・ミッション

ヒッチコックの名作、『見知らぬ乗客』では、知らない人物から交換殺人を持ちかけられた。本作の見知らぬ乗客からは、100人の乗客からある人物を探し出してほしいという相談を持ちかけられる。主人公は毎日この列車を通勤に利用していて、その他の乗客も大体同じ時間に出社するので見知った顔が多い。元警察官という職業を活かしながら、ターゲットを絞り込んでいく面白さ。探し人は何者なのか。依頼主の目的は何か。列車内の遺体に、犯人と疑われる主人公。そして遺された乗客たちを襲うピンチ。謎が謎を呼び、息つく暇も与えぬ展開に、最後まで手に汗握る面白さを堪能させてもらった。

謎の女から依頼された人物探しを、何故承諾することになったのか。冒頭では毎朝の繰り返しのカットを何度も重ねていく。マイケル(リーアム・ニーソン)がある物を手にしてしまった途端に、契約成立と見なされてしまう。更に逃げられないように、周到に準備された罠。主人公がこの依頼を断れなくなっていく過程につい納得してしまうシナリオは、実に丁寧でお見事。親身になって力になってくれようとするある人物との会話、テレビのニュースなど、見逃したくない伏線だ。

ターゲット絞り込みに使う切符については、日本では馴染みのない方法なので興味深い。マイケルに話しかけられて、不審に思う相手とのやりとり、カバンの中身を見せたくない心理などから、みんなが怪しく感じられてなかなか正体が掴めない面白さ。それぞれの会話、カバンの中身から、その人物像があぶり出されるのも実に巧みな描き方だ。

マイケルが守ろうとするのは、家族だけではない。ターゲットと乗客までも最後まで守り抜こうと奮闘する姿に感服だ。終盤の乗客の団結は感涙もの。その中で、唯一自分の身の安全しか考えていない乗務員には笑った。テンポがよすぎて、じっくり考えているヒマを与えてくれないので、ちょっと分からづらかったり、疑問点もなきにしも非ずだが、充分楽しませてもらったので僕的には文句はない。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

トレイン・ミッション
100点
1人(1%) 
90点
4人(7%) 
80点
15人(29%) 
70点
15人(29%) 
60点
11人(21%) 
50点
5人(9%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
51人
レビュー者数
24
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
74
ファン
1人
観たい人
19人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 佳辰

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

トレイン・ミッション Blu-ray 

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3873円(税込)
  • OFF:1203円(23%)

トレイン・ミッション DVD

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3132円(税込)
  • OFF:972円(23%)

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”