ただいまの掲載件数は タイトル60646件 口コミ 1162198件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > リュミエール! > 感想・評価 > 映画の力

映画の力

80点 2018/1/8 8:12 by 出木杉のびた

リュミエール!

120年前の映像というだけでも、大変貴重である。映画の父と呼ばれたリュミエール兄弟が、1985年から1905年の間に撮影した1422本(1本約50秒)の中から、108本を厳選してまとめたもの。有名な「列車の到着」などは、映画の歴史をひも解く番組などでは必ず登場する定番の作品だ。僕はこれまで、これらの作品はドキュメンタリーだとばかり思っていたら、演出があったと本作のナレーションで知った。「工場の出口」など、何パターンもあった。「水をかけられた散水夫」を見ると、いたずらした子供が叱られるのだが、わざわざカメラのポジションまで連れて来られてお尻を叩かれる。去り際の子供はカメラを見るので、本人も承知の上であることが確認できる。この作品には何とリメイクまであって、違うアングルで撮られているのも興味深い。

カメラは基本固定されているが、船の上や、列車の中からと思しき移動撮影も見られる。撮影はフランスだけに留まらず、世界各地に展開する。エジプトのピラミッドにスフィンクス、更には日本にまで来ていたからビックリ。

映写している最中の不注意から、フィルムの逆回転による映像が発明?されたという経緯も面白い。壊されたはずの塀が、再び出来上がっていく様を目にした当時の観客たちの驚きが目に見えるようだ。

フィルムに色をつけたカラー作品。踊っている最中の踊り子の衣装の色が、どんどん変化していく様子は、今見ていても面白い。

雪合戦の最中に、自転車の人が巻き込まれてしまうドタバタは、コメディのはしりか。時折映し出されるユニークな映像にはニンマリさせられる。

終盤、後退し続けるカメラと一緒に、アフリカ系の小さな子供がいつまでも走ってついてくる。その笑顔は本当に楽しそうで、観ているこちらも笑顔にしてくれる。これが映画の力なのだ。それから120年。今でも映画は我々に、笑顔と感動、そして衝撃を届け続けてくれている。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

リュミエール!
100点
2人(15%) 
90点
2人(15%) 
80点
2人(15%) 
70点
3人(23%) 
60点
3人(23%) 
50点
1人(7%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
13人
レビュー者数
10
満足度平均
75
レビュー者満足度平均
79
満足度ランキング
132位
ファン
3人
観たい人
7人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

  • ひろのり
  • こむらがえり
  • shiron

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

リュミエール! [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”