ただいまの掲載件数は タイトル59928件 口コミ 1156727件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > パーティで女の子に話しかけるには > 感想・評価 > パンクは宇宙を救う…かもしれない

パンクは宇宙を救う…かもしれない

80点 2017/12/3 23:58 by くりふ

パーティで女の子に話しかけるには

はじめは冷めていたが、エルちゃん演じるザンと、ニコマン演じるボディシーアが出会うと…異星の娘と英国パンクの母!…明らかに化学変化が起きその先、グイグイ面白くなった。が、コレ、コトバで巧く伝えられまへんわ。B級グルメの逸品…とも違う。一見ゲテモノに心から癒されたような。その懐深さがきっとパンク!とは思ったが。

この監督作は『ヘドウィグ〜』しかみていないが、アノ感覚が炸裂していて嬉しくなった。乱暴にこじつけるとザンという人物は、ヘドウィグの現代版変奏だと思う。愛と“分かれ”の様がとっても近似。

登場する異星人たちは、半分愛すべきお笑い変人として描かれますが、こちらも現代地球人の変奏だと思う。レプリカントと人間みたいに違って似ている。あのラバースーツの、素っ気なきエロス!でも、深刻ぶったブレラン続編なんかより、ずっと豊かで幸福なSFでしたね。因みにアッチでは未だグダグダ人間レプリが対立してるけど、本作のニコマン投入すればあっちゅう間に…何となく…解決しちゃうと思いました。

エルちゃんはサカナっぽい生々しさがこの役に効いている。彼女のライブ乱入シーンは歌セラピーの如く炸裂し、開放感に酔いました。因みに脇フェチには必見のショットあり。一方、主人公は堅実でしたが、実年齢アラサーでしょう?ちっと童貞少年に見え辛いのが残念。

で、パンクおばちゃんに扮し水を得た魚化するニコマンは、やっぱスゲエと思ったことでした。出番少ない気もするが、これ以上増やすと、中心たるロミオとジュリエットを食っちゃうのでしょうね。

パンクには若い頃からずっと興味ないのですが、昔々ブルーハーツが、パンクロックが好きだ、何故なら優しいから…と歌っていた意味が、今頃わかった気がしました。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • ニール・ゲイマンの原作のこと

    2017/12/5 14:03 by くりふ

    そういえば原作のこと書いてなかった。

    映画と同タイトルの原作小説は、短編でスグ読めますね。ニール・ゲイマンは、私は『コラライン』原作しか読んでいませんが、技を持った面白い作家だと思います。

    女子転がし巧みなチャラ男と、オクテの主人公(もちろん童貞)による高校生コンビが、とあるパーティに紛れ込んだら“異星人のような” 女子ばかりで、異様な夜となってゆくが…

    というお話で、映画のイントロで原作はすっかり使い果たしています。が、童貞少年にとって、また童貞でない少年にとっても女子は、異星人のようなものだという感覚…その原液は蠢いており、映画の母となったことは理解できますね。

    しかし、映画での主人公は、あんまりオクテに見えないんですよね。話しかけもスグできちゃうから、タイトルとは違和感が出てしまっているな、とは思います。

満足度データ

パーティで女の子に話しかけるには
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
7人(25%) 
70点
10人(37%) 
60点
4人(14%) 
50点
4人(14%) 
40点
1人(3%) 
30点
1人(3%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
27人
レビュー者数
12
満足度平均
66
レビュー者満足度平均
71
ファン
1人
観たい人
23人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • hikarururu

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

パーティで女の子に話しかけるには [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3853円(税込)
  • OFF:1331円(25%)

パーティで女の子に話しかけるには [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

 

世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集