ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157037件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 坂道のアポロン > 感想・評価 > 観る前にハードルを上げ過ぎました

観る前にハードルを上げ過ぎました

70点 2018/3/14 23:32 by 未登録ユーザ sixty nine

坂道のアポロン

「友情は、一生もんですけん」
「泣いていいんだ、千!」
「君はいいよな。俺の欲しいものを何でも持ってて・・・」
「おいも、居場所の無か人間ばい」

新宿で観ましたが、客席の年齢層の幅広さにびっくり。原作=少女マンガなので、若い女性の二人連れが多いのは当然としても、「旧制高校の同窓会帰り」風のお爺さんたちのグループ客は? どうやら、筋金入りの(モダン)ジャズ・ファンのようでした。 「Moanin'」や「My Favorite Things」「But not for me」等々、本編に流れる名曲に注目すれば、「ジャズ映画」としての鑑賞もアリですね! 「昭和の青春ラブ・ストーリー」「高校生の切ない青春模様」なんて紋切り型の定義より、「ほろ苦い青春ジャズ映画」とした方が確かにハマリかも。

主演の二人・・・知念侑李(薫役)と中川大志(千太郎役)によるピアノとドラム演奏が達者過ぎて、てっきり「吹き替え」撮影だと決めつけていました。だから青春ジャズ映画の先行作「スイングガールズ」(2004年公開)に比べ、役者たちによる演奏の必死さや本気度が伝わらないのだ・・・なんて、誤解していました。
日米のハーフを「混血」「アイノコ」と呼んで差別した時代の「千太郎」像は、もう少し陰影や凄みのある不良少年として描かれた方がリアリティを感じたのですが。 バタ臭いアイドル風の顔立ちの中川が演じると、どうしても好人物に見えてしまい、残念。
小松菜奈(律子役)も、然り。本作のような「昭和の女子高生」役は、ややミス・マッチ? 思いがけず、薫に唇を奪われ、雨の中を泣いて駆け出す「律子」という人物像への感情移入が難しかったのか、演者としての消化不良感が垣間見えたりして。やはり、小松には「夏芽」(2016年公開「溺れるナイフ」)路線の方が似合います。

ラスト・シーン・・・千太郎と一緒に交通事故に遭い、佐世保の教会でのクリスマス・ジャズ演奏会への出演が実現しなかった律子。あの日から十年の月日が流れ、薫・千太郎・律子が再会し、ジャズ・セッションを組み、律子が万感の思いを込め ボーカルを披露しようと口を開けた瞬間・・・ストップ・モーションで幕となるエンディングは、実に洒落ていました。女優・小松菜奈の歌声を封印し、「次回のお楽しみ」としたのですね。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

坂道のアポロン
100点
7人(14%) 
90点
6人(12%) 
80点
16人(34%) 
70点
10人(21%) 
60点
5人(10%) 
50点
1人(2%) 
40点
1人(2%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(2%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
47人
レビュー者数
27
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
80
ファン
13人
観たい人
42人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • asmarbxx2
  • リュウ、
  • yunyaaan
  • ゴンタロス
  • みなりん♪
  • とっぽ
  • NoNo
  • ぱおう
  • ふみーん
  • えりJUMP
  • Blue Rose
  • ☆HIRO☆
  • ぼぉ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

坂道のアポロン Blu-ray豪華版

  • 定価:7344円(税込)
  • 価格:5481円(税込)
  • OFF:1863円(25%)

坂道のアポロン DVD豪華版

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4656円(税込)
  • OFF:1608円(25%)

坂道のアポロン DVD通常版

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

 

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集