ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167670件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ちはやふる −結び− > 感想・評価 > 花の色は

花の色は

90点 2018/3/24 21:37 by ぱおう

ちはやふる −結び−

素晴らしい「結び」でした。

「上の句」「下の句」で高水準に完結した印象が強く、さらに続編と聞いた時は、蛇足になったりはしないかと多少不安もあったのですが、観て納得。
ラストの伏線回収で、3部作として見事に完成したと思います。

主人公たちが高1で未来に踏み出す前2作に対し、本作では高3。それぞれの将来への進路選択の分かれ目でもあり、部活で共に過ごす人生のひと時もこの夏で終わります。
高3の先輩が後輩に高校生活を振り返って語るシーンや、敗退した学校の高3生たちが泣き、それを顧問の教師が慰めたり叱咤したりするシーンがありますが、もう感無量で涙をこらえきれませんでした。
部活であろうとなかろうと、誰もが人生のどこかで経験してきたステージなのではないでしょうか。
同年代の若者が観ても、二度と来ない青春の輝きの素晴らしさと寂しさを垣間見ることが出来ると思います。

作中、ある人物が百人一首から有名な一首を紹介しますが、過去に青春時代を過ごした世代にとっては、まさに同感でした。
せっかくですので、別の一首を挙げておきます。
長らへば またこのごろや しのばれむ
憂しと見し世ぞ 今は恋しき

エンドロールの最後に幕引きの1シーンがあり、その時に感じるのは「ああ、もっと観ていたかった……」という気持ちでした。
ですが、これこそが本作の味わいを集約したもの。
広瀬すずさんをはじめとする若者たちの輝ける青春のひと時の姿をまぶたの裏にとどめ、これで結びとすべきなのでしょう。

シリーズを通して残った素晴らしい後味に感謝を込めて、☆1つ10点加算の90点を贈ります。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 花の色は

    2018/3/24 23:49 by みかずき

    こんばんは。ぱおうさん。
    みかずきです。

    やはり、本作、御覧になったのですね。
    先週のレスで、また青春映画でお逢いしましょうと結びましたが、本作を観るだろうと予測してのことでした。

    仰る様に、本作、素晴らしい作品でした。
    私も90点評価でした。

    本作、前作とは少し違っていました。
    前作より奥深くなっていました。
    太一と最強の名人・周防が効いていました。
    太一が主役のようでした。

    太一の葛藤と苦悩は正しく青春の彷徨といえるもので、当時を思い出して切なくなりました。
    動の千早、静の太一、周防という対比が絶妙でした。
    クイーン戦がメインだと思っていましたが、
    続編に留まらず、新味が加わってGoodでした。

    では、また共感作でお逢いしましょう。

    失礼しました。

  • Re: 花の色は

    2018/3/25 1:57 by ぱおう

    みかずきさん、さっそくのレスありがとうございます。

    > 先週のレスで、また青春映画でお逢いしましょうと結びましたが、本作を観るだろうと予測してのことでした。

    毎度、行動を先読みされてしまっております。
    単純嗜好なので、ミエミエですね(笑)

    > 本作、前作とは少し違っていました。
    前作より奥深くなっていました。
    太一と最強の名人・周防が効いていました。
    太一が主役のようでした。

    シリーズ3作を通して観れば、ヒロインの千早はともかく、他の顔ぶれにもそれぞれの見せ場があって良かったと思います。本作では太一でしたね。
    どこか、スターウォーズのルークの修行を想い起こさせます。

    > 太一の葛藤と苦悩は正しく青春の彷徨といえるもので、当時を思い出して切なくなりました。

    周防や太一の苦悩は、それでも才能に恵まれた天才のものですからねえ……。
    凡人の私は、二重に切なくなりました(笑)

    > クイーン戦がメインだと思っていましたが、
    続編に留まらず、新味が加わってGoodでした。

    これが本作のサプライズでした。ネタバレになることは言えないのでもどかしいですが、本編ラスト付近では「あれが伏線だったのか!」という感動もありました。
    そして、エンドロールを最後まで観ると、素晴らしいトゥルーエンドが用意されていましたね。
    とても爽やかで、大好きなキャラたちとの別れの寂しさが、かろうじて中和された印象でした。

    それでは、また素晴らしい共感作でお会い出来ますように。
    ありがとうございました。

満足度データ

ちはやふる −結び−
100点
6人(9%) 
90点
23人(34%) 
80点
26人(39%) 
70点
7人(10%) 
60点
4人(6%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
66人
レビュー者数
35
満足度平均
83
レビュー者満足度平均
84
ファン
14人
観たい人
49人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • cinerama
  • 出木杉のびた
  • クラゲ
  • 鶯谷畳一畳
  • スーダラ
  • Poota
  • Blue Rose
  • takappesan
  • クリス・トフォルー
  • ぱおう
  • なつみかん。
  • 佳辰
  • パパン
  • のんべののん太

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ちはやふる ―結び― 豪華版 Blu-ray&DVDセット(特典Blu-ray付3枚組)

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4366円(税込)
  • OFF:1898円(30%)

ちはやふる ―結び― 通常版 Blu-ray&DVDセット

  • 定価:3780円(税込)
  • 価格:2918円(税込)
  • OFF:862円(22%)

ちはやふる 完全版【初回生産限定】 [Blu-ray]

  • 定価:10584円(税込)
  • 価格:7926円(税込)
  • OFF:2658円(25%)

 

ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】