ただいまの掲載件数は タイトル64754件 口コミ 1176187件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アベンジャーズ/エンドゲーム > 感想・評価 > さよならだけどさよならじゃない

さよならだけどさよならじゃない

80点 2019/4/28 3:34 by STAYGOLD

アベンジャーズ/エンドゲーム

“正義”は、ひとつだ。

そこに優劣など、ない。

所属する団体が大きかろうが小さかろうが、金があろうが無かろうが、実写もアニメも、3Dも2Dも、男も女も、子供も老人も、地球人であろうが異星人であろうが、種という概念すら超えて願う尊い想い。それが正義だ。差などあろうはずが無い。

それぞれが色んな想いを背負い、色んなしがらみを超えて、皆のために、たったひとりのために、正義を胸に戦う。皆、それに感応して銀幕を観つめて瞳を輝かせる。感動に頬を濡らす。

本作は、いつものお約束もないストレートな創り。
この時代を守ってくれた、メジャー団体MCUのヒーロー達が魅せてくれた納得できる引退興行だった。それぞれの絆が、歴史を感じさせてくれたよ。平成最後の週末に彼彼女たちの卒業を見送りさせてくれて良かった。

また新しい時代に新しいヒーロー達が夢を見させてくれるだろう。

いつも、いつまでも。

あの子が、この子が次はもしかして、なんて。想いを巡らせるのも楽しい。そうして種は未来へと繋がってゆく。

ありがとう、楽しかったよ。そしてご苦労様でした。
かかわった全ての方々に感謝を。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: さよならだけどさよならじゃない

    2019/4/28 21:28 by みかずき

    こんばんは。STAYGOLDさん。
    みかずきです。

    お久し振りです。

    いつもながらの、切れ味鋭いレビューですね。

    私は、公開初日の4/26に鑑賞しました。
    シリーズ最高傑作だと思いました。

    3時間という長尺でしたが、
    序盤の静かで丁寧な人間ドラマを観た時、
    これはいけるとと予感しました。

    アベンジャーズ達の想いを序盤でここまでて丁寧に描いてくれたら、後は、STAYGOLDさんが仰る様に彼らの姿に思い切り感情移入できて、ラストは泣けました。

    前作までは、私とは相性が悪いシリーズでしたが、最終作で、全てが解決しました。合点がいきました。

    では、また、沢山の作品で語り合いましょう。

    失礼しました。

  • アイアンマン

    2019/4/30 4:03 by STAYGOLD

    みかづきさん、どうもです。
    こちらにも書き込み頂いてたんですね。

    MCUは単品ヒーローであれば好きなのですが、どうしてもオールスター戦になると個の描き方が薄くなるので、私もあまり相性が良くないシリーズでした。特に前作は、不完全燃焼の持ち越しというお客様にとってのバッドジョブだったので…。引っ張る、という意味では解るのですが、やっぱしちょっとね。

    今作はキチンと個にスポットライトを当てて満遍なく拾っていたと思います。とはいえ、やはりラストのお祭り大乱闘スマブラのシーンは、わちゃわちゃして何が何やらになってしまっていましたが。そう考えると、ロード・オブ・リングはわちゃわちゃ大乱闘の魅せ方が上手かったな。

    アイアンマンは、色々と思いれのあるシリーズなので、今作の結末は感無量の想いです。好きなんですよね、普通は斜に構えて俺は知らねえよ的に飄々としているのに、いざとなると一番アツくなって先頭に立つ奴。形はどうであれ、 ロバート・ダウニー Jr.は、アレに手を出して苦しみ、契約条件も厳しい状況の中で、よくカーテンコールまで頑張ったと思います。

    きっと、Shangri-La でエンシェント・ワンと濃いめのバター茶かチャ・ガルモでも飲んでドクターの話で盛り上がっているでしょう。

    それにしてもポッツさん…惚れ直しました。

    旅行も無事に、終わって何よりでした。私も、明日から大好きな伊豆へ釣り三昧の放浪の旅に出る予定です。

    平成も今日まで。良い一日をお過ごしください。新しい時代も、良い映画に出逢えますように。

  • 彼は私たちだけの存在ではない

    2019/4/30 4:35 by STAYGOLD

    ポッツさん、せつないよ。

    アレが出来上がってしまったあとの、トニーとの会話。
    トニーは天才だもん、成功するよね。

    自分や家族のために、ではなくあえて物事を鳥瞰した秘書の目線でトニーの考えを肯定する。ほんとだったら天使ちゃんと3人で、あの家で静かに暮したかったはずなのに。自分たちだけが幸せを甘受することを良しとせず、さりげない、いつもの会話の感じでトニーの背中を押す。たぶん、誰もいない部屋で声をころして嗚咽をもらすのだろうけど。

    なんて素敵で素晴らしい女性。
    その凛としたたたずまいにヤマトナデシコを感じてしまいました。
    戦場にも参戦して一緒に戦う。最高じゃ無いですか。

    そして−
    銀河のひとびとを、そして一番大切な家族を、その全てを守るために、躊躇なく行動に出るトニー。平成アイアンマンの最終章として、アベンジャーズを〆るエンディングとしては、この形しかない幕の引き方でした。

    そして、またここでのポッツさんのことばが泣ける。
    そうだよね、ようやくゆっくり休めるんだよね。二人になれるよね。

    キャプテン・マーベルが、相変わらずチート過ぎて、おいおいひとりでそれかよと半ば笑ってしまう展開でしたが、トニーとポッツさん二人のシークエンスは最後をしっかり締める stiff なオチで良かったです。

    可愛らしい天使ちゃんの行く末に期待して、ゆっくり待つとしましょう。
    Bumblebee と言い未来の夢を夢想できるお話は本当にいいなあ。楽しみです。

  • 吹き替え鑑賞。しかし…

    2019/5/14 0:25 by STAYGOLD

    アイアンマンの声はいつ聞いても萎える。
    どうしてこんなに聞き苦しいこえのキャストを当てたのだろう。
    生理的に合わない声質。ここまで会わないのも珍しい。
    私にとってはロバート・ダウニー・Jr.の声が唯一無二のスタークである。
    やっぱ、シブくなくちゃね。

    閑話休題。

    本作に限って言えば、明らかに英語の字幕版がいい。訳が字幕版の方がしっくりくる。ただ、全てが違う形が狙いなら、それも十分役割は果たしているとは思う。

    東京でも新宿で観るのと郊外で観るのは、ファン層が違う。特に郊外は普通のお客様がほとんどで、痛いアメコミマニアはほとんどいない。近所の学生やらデートのカップルだ。そこはのんびりとしてて平和だ。

    しかし、マーベルオタは、なぜ他の作品とマーベルを比べるのだろう。どうでもいいじゃん、そんなん。吹き替えアイアンマンのこえと同様、本当にきもちが悪い。何のエリート主義だよ。オーディエンスは、基本ただのファンのコだろうよ。まだ、ネズミーオタの方が人畜無害である。

    今作でひと段落ついたが、次からどうするのだろう。あんなチートキャラを出してしまったら、その世界の均衡は破綻する。どう落とし所を見せてくれるのか楽しみでもある。

    ただ、ロバート・ダウニー・Jr.のスタークの抜けた穴を埋めるのは相当大変だろう。自分勝手な変態星条旗コスプレマスクマンの老衰引退とは、ルェエエエエヴエルが違うのである。こちらも次の手に期待してみよう。んで、ゴジラ対マーベルは、いつやるのカナ?

満足度データ

アベンジャーズ/エンドゲーム
100点
23人(27%) 
90点
26人(30%) 
80点
21人(24%) 
70点
8人(9%) 
60点
3人(3%) 
50点
1人(1%) 
40点
1人(1%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(1%) 
10点
1人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
85人
レビュー者数
40
満足度平均
84
レビュー者満足度平均
81
満足度ランキング
8位
ファン
17人
観たい人
56人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

吉祥寺  池袋  渋谷  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  平和島  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  新宿三丁目  錦糸町  立川  日本橋  新宿  二子玉川  お台場  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • Nancy04
  • KMB
  • クリス・トフォルー
  • 黒蜜わらびもち
  • ☆HIRO☆
  • da-
  • ゼーン
  • チキ
  • こねこさま
  • のんべののん太
  • 猫ぴょん
  • Yousuke  Takuma
  • CA〜PO♪
  • キャプテンコナミン
  • ラッキーココア

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ